彼女未満

ダメな私とダメな男の恋愛忘備録。

  • 記事数 63
  • 読者 67
  • 昨日のアクセス数 26

2016/10/19 20:46:34

  • 9
  • 0

もうすぐ1年生が終わるころ、遠距離の彼女とは別れたらしいが
絶賛アプローチ中の女が居るとのこと。

はあ、、、
彼女がいようといまいと、私のポジションは変わらないんだよね、、、。


時は卒業シーズン

学部全体の送別会があり、スーツ着用
教授も参加なので接待のよう、、、

トイレからでて少しおぼつかない足取りで居たら、
ぐいっと腕を引かれて
衝立の向こうへ

びっくりしすぎて声でないけど、

こんなことする人一人しかいないよね。

「どうしたんですか?」

「ん?石田のスーツ姿、そそるなーと思って」

最後の「て」と同時にキスしてきた。
「んん~。先輩!ここはちょっと、、」
「大丈夫。見えないって」

そう言われたら、、弱い。

この人だめ男だけど、
私も充分、だめ女だ。。。

「じゃ、俺、抜けるから!」

あの軽い足取りは、、女だな。。
余計なところで感がはたらく。

急に胸が痛くなる。

やばい。
今夜飲みすぎそう。。。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 女は激しい渇きにおそわれ、暗闇から這い出す。甘い蜜の香り...

  2. あー……何かイヤだなぁ……美智子さん自分の胸を、わざと...

  1. 一緒に

    2016/07/09

    「雅人⁉︎」急に声をかけられたドキッとして体が強張る...

    恋愛中心

    • 148
    • 0
  2. 新春初売り、というダイレクトメールが届いていた。ブラジャー...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/24 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3