リョウちゃんへ

そろそろ忘れたいから、最期に振り返るためのブログ

  • 記事数 141
  • 読者 364
  • 昨日のアクセス数 96

テーマ:恋愛 > 不倫

2016/10/19 19:09:15

  • 40
  • 0

タカサキさんと
ごはんに行く日になった。

気がすすまない。

あの日のリョウちゃんは、
こわかった。

でも、どこか寂しげだった。

タカサキさんは、
一緒にごはんに行ったとしても、
リョウちゃんには言わない気がした。

でも、リョウちゃんが知ったら、
めんどくさそう…

学食で友達とお昼を食べていると、
タカサキさんからメールが入った。

「予定どおり、4時に駅で大丈夫?」

「大丈夫です」と返信したものの、
やっぱり気が重い。

午後イチの講義が終わって、
帰路についた。

電車に乗りながら、
体調が悪いと言って、
ドタキャンしてる自分がいた。

そして、
すぐにリョウちゃんにも
体調がよくないとメールした。

それから、
まっすぐ家に帰って
ベッドにこもった。

リョウちゃんから教わったこと。
ついた嘘は、つきとおす。


この先、私は何度も嘘をつく。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 帰ってリョウちゃんにメールした。------------...

  2. この頃からタカサキさんは、リョウちゃんの奥さんのことを...

  1. タカとの喧嘩は、リョウからのメールから始まったので、もう少し...

  2. 急に不安になるこの気持ちはまだヒロキの事この事リ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/18 編集部Pick up!!

  1. 郵便局で感動した2歳児の行動
  2. 「担当の美容師さん」への不満
  3. 夫に「離婚して」と切り出したら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3