ナオブロ

恋愛ー片思い両思い♡イロイロ♡読みづらかったらごめんなさい

  • 記事数 130
  • 読者 48
  • 昨日のアクセス数 19

ベッド…

しおりをはさむ

2016/10/19 15:16:40

  • 12

「ちょっと、、やめて…」


そう言ったけど、ミチはやめてくれなかった。


キスをされ、耳や首筋を舐め回し、
抵抗しても、まだ着ていた制服のブラウスを
無理やりめくり上げる。


ブラをずらすと私の胸に貪るように顔を当ててきた。

「や、、やめて、、」


またそう言ったけど、無駄だった。


乳首を指でいじったり、
舌で転がしたり…

いやなのに、すごく感じてしまった。。


ミチのおおきくなったアソコを
私の腿に擦り付けて来る…


ミチがまた、私の顔の前に来て、
今度は優しいキスをした。


『すき…』



そう言ってくれた。



「私もミチがすき…」


そう言うと、もう一度チュってしてくれる。



今度はスカートをまくり、下着を脱がされる。
そしてスカートの中にミチの顔が入って来た…


「はぁぁん……」



舌でペロッとされて、思わず声が大きくなった。

たくさん攻められて、もう私はミチと繋がりたかった。
すると避妊もしないで、急にミチのものが入ってくる…


「はぁぁ…ぁん…ミチ…だいすき…」



気持ちよすぎて、ミチのことが好きすぎて
名前をいっぱい呼んだ。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 白石くんは、舌を絡めると、ゆっくり 私の口の中をかきまぜた。...

  2. 愛撫で痺れてる最中に突然やめて……何事もなかった顔...

  1. ゆっくり寝かされて、キスしながら亮介は、器用にブラウスのボタ...

  2. 制服の上から優しく揉み、キスは止まらない。手は制服の...

    素直に

    • 9
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/29 編集部Pick up!!

  1. 本を読まない人は信用できない
  2. 「おばさん扱い」されて心折れた
  3. 三年間想い続けた相手に告白した

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3