ナオブロ

恋愛ー片思い両思い♡イロイロ♡読みづらかったらごめんなさい

  • 記事数 128
  • 読者 53
  • 昨日のアクセス数 80

2016/10/19 15:00:52

  • 13

もう授業が終わってしまう…
そしたら皆んな教室に戻って来る。


その前に帰ろう…


急いで荷物を持ち、涙を拭いて保健室へ向かう
保健室の先生に体調が悪いから帰ると伝えた。


『ナオさん、お大事にね』


保健の先生ってほんと優しいよね…




家に帰るとまたベッドに倒れこむ。
好きな音楽をかけて、
そのうち眠ってしまった。




目が覚めたらお昼を少し過ぎていた。
電話の音で目が覚めたんだ、、私、、


電話はしつこく鳴っていて、
渋々でると、母親だった。
学校から連絡があったらしい。
大したことないと伝えて電話を切った。



するとまた鳴る電話。
すぐに出ると、今度はミチだった。


『今家の近くにいるんだけど…行ってもいい?』


「うん…」



しばらくするとミチが来た。
玄関を開け、部屋まで来ると、
いきなりベッドに押し倒される…

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 生徒からの電話をまだ根に持ってる私。またまた、真田先生の...

  2. ………一時間目が始まるチャイムが鳴っ...

  1. どのくらい話をしていたかな…あっという間に、昼休みを終...

  2. 教室を飛び出した瞬間から涙が止まらなかった。教室からは恵...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 離婚する為に部屋を探す女性
  2. 子育ての自信を無くしてしまった
  3. 不倫が相手の家族にバレてしまう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3