ブログランキング12

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1013
  • 読者 1181
  • 昨日のアクセス数 27799

806 様子見

しおりをはさむ

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/10/19 10:05:33

  • 112
  • 2

いつもとは雰囲気の違う食卓、毒を振ってるのはカヨコなんだけど、誰も取り合わない。時々晴美が振りかえし、そこをばあちゃんたちが少し笑いを絡ませるような面白い場面。

『なんだ、あんたも居候なんじゃん。デカイ態度のね。』

『あんたとは年季が違う。比べるな。』

『ハルちゃんはね、家族なんだから、デカイもなにもないの。』

『この家不思議なんですよ。こうして座ったら、このお尻がくっついたようになって離れたくなくなるんです、クスッ。』

『おい、アキナ、おまえさ、新入りなんだから、もう少し気を使え。
みんなおまえより、年上なんだから。』

『洋ちゃん、アキナよりカヨちゃんの方が可愛いわ。それと、年は関係ないわよ。
カヨちゃんの言ってる事、それほど間違いじゃないし。』

『ヤダ、ばあちゃん、私が居候だって事?』

『やあね、ハルちゃんは家族でしょ。
カヨちゃんはまだ知らない事ばかりなんだから。』

私からみたら晴美、あんたは充分居候なんだけどね。

『もうさ、変な家だよね。親がふたりづついるし、あの生意気な娘、親のこと呼び捨てだし、
あ、でも、これ貸してくれたけど。』

そう、カヨ子が着てるのは確かに瞳子のパジャマ。

『瞳子はね、本当に生意気盛り、気を悪くするようなこと言ったらごめんなさいね。でも根は優しい子よ。
あ、気がついたら言ってあげてね、そんな事は言ったらいけないって。貴女の方がお姉さんなんだから。』

否定的な事を言うのは晴美だけ。
それをさりげなくカバーしてる猛禽。



『薬飲んだんだって。』

部屋でふたりだけになってから洋平が聞いた。

『うん、朝病院から電話きて、びっくりしたわ。でも致死量じゃないし、だいぶ吐いたから。同じ部屋の子が驚いて救急車呼んだんだって。
でも冷たいわね、部屋を汚したから掃除が入るって、同じ部屋の子があの、スーツケース持って、もう首って言いにきたようなの。
そんなものかしら。荷物がスーツケースひとつってのも驚いたけど。』

『そんなもんだろう。店にしたって、客とのトラブルだなんて思われるのは営業に差し支えるしな。』

『医者だって、私が引き受けて当然みたいな扱いだったし、あの子はホテルとか言ってたけど、ひとりにしないでって。
やる子はまたやるらしいからだってよ。
私と会った日の夜でしょ。
放り出せなかったのよ。
私がなんか引き金になったのかって。』

『それはないだろうけど、どうしたもんかな。』

『ね、もう、じゃなくて、池添くん、なんか分かるかな。』

『少しは分かるんじゃないかな。
晴美の奴もなかなかだし。あいつら、波長が合うんじゃねえの。ま、暫く様子見だな。』

『ばあちゃんたちには悪いけどね。』

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(99歳)ID:5437774・10/19

    マリアさん
    私にどれほどの効果があったかは、わからない(笑)

    でも信じて見ましょうか。
    だって晴美と結婚できる人なんだものね。
    なんか特別な力がありそうだわ。

  2. マリアさん(52歳)ID:5437750・10/19

    しのぶさん

    よしよし、
    ここは
    猛禽くん、もとい、
    池添先生、皆さんに
    見せつけてあげてくださいね

    実力のほどを…

    いや、本業を…クスッ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 義母からのLINEが気持ち悪い
  2. 耳が聞こえなくなって失業した
  3. 義実家の生活費を負担しカツカツ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3