愛されたいだけなの♡

まゆの淡かった恋愛の記録〜現在まで。

  • 記事数 162
  • 読者 195
  • 昨日のアクセス数 42

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/19 08:37:29

  • 15
  • 0

早速会う約束を入れる。


気になりすぎてがっついて予定を聞く。

「え、まゆどうしたの?そんなに俺に会いたいの?」

けいちゃんに不審がられる。笑



ちょうど次の日早く学校が終わるので、
けいちゃんちに行くことになった。



探ろうとするも、
結局すべて話して問い詰めてしまう。


「えー誰のことだろ。
そんな特定の仲良い子はいないんだけど…」


「え、でもさ。けいちゃんは女子と仲が良すぎる!!何人も仲良い女子いるからでしょう」


け「まゆがヤキモチなんて珍しい〜。嬉しいんだけど」


結局キスされて、
エッチに流されて…
はぐらかされる。


モヤモヤを抱えながらも、
ちょっとSっぽいけいちゃんに興奮してしまうあたし。

結局真相はわかんないし、
信じるしかないんだよね。

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 年が明けて4日、美和ちゃんからけいちゃんの家に行かないか?と...

  2. マンションのエントランスにけいちゃんはいた。グレーの...

  1. バレンタインが終わって学校へ行くと、すぐにちーちゃんが席まで...

  2. けいちゃんの家に出入りし始めたころ、美和ちゃんに聞いた。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/19 編集部Pick up!!

  1. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3