シホとのんちゃんとむすことねこたち。

のんちゃんとのんちゃんそっくりな息子と猫達に振り回される毎日…でもHappy*

  • 記事数 225
  • 読者 479
  • 昨日のアクセス数 1515

仲直り、1

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > カップル

2016/10/19 21:00:36

  • 63

のんちゃんは今回の年末年始は帰省しない予定。

1月の半ばの週末に、結婚の挨拶をしに二人で帰省する予定だから。

その前の週末には、ナホお姉ちゃんの挙式。

その前にこの話はクリアにしておかなければならないから、前は急げ。

12月31日。
一昨日喧嘩した以来2日ぶり。

のんちゃんのカフェは今日は夕方の5時まで。

何の連絡もなく、16時30分頃にカフェの前に行ってみた。

お客さんはもう居ず、新垣くんとチナツちゃんが窓や棚の拭き掃除をしていた。

のんちゃんはカウンター周りを整頓してる。

シホが居る側の窓を拭こうとチナツちゃんが近付いてくる。
そしてシホの存在に気付き、「あっ」と言った。

「こんにちは!」

の口をして、ニッコリ笑うとのんちゃんを呼び、何やら言いながらシホの方を示す。

あ…どういう顔されるかなぁ。

一瞬緊張する。

「あ。」

という口の形をするのんちゃん。

でもすぐに…

シホの大好きな、あの嬉しそうにする可愛い笑顔で、

「おいでおいで。」

と手招きした。

バカバカ。
優しすぎる。
あんなにいやな態度取ったのに。
やっぱり何があったって、のんちゃんが丸く収めてくれる。
ありがとう、ごめんなさい。

立ちすくんでしまってなかなか入ってこないシホを不思議に思ったのか、チナツちゃんがドアを開ける。

「シホさん?
中入って下さい。
風邪ひいちゃいますよ?
寒いですよ…あっ、ほら、目が真っ赤。」

あ、これは…
寒さのせいではなく…
まぁいいか。

「うん、寒かった…寒すぎて動けなかったんだよ…」

「えっ?!(笑)
そんなに?!
だから入ってこなかったんですか?!
シホさん、ウケる!」

ウケないわよ…(笑)

「こんにちはー。」

新垣くんが床を磨きながら挨拶してくれる。

「こんにちはー。
ご苦労さまです。」

「あ、シホさんなんか、店長の奥さんみたいですね、その挨拶。」

「え!
うそ?
やだ、偉ぶってごめん(笑)
私は新垣くんやチナツちゃんとは友達のポジションだからね?」

「えー、そんなワケにいきませんよぅ!
知ってますよー、ご結婚されるんですよね♡」

えっ?
のんちゃんもう言ったの?
シホ、まだ会社に…アリサやマイマイにも話してないのに!

のんちゃんを見ると、困ったような顔で笑ってる。
あぁ、言ったな、あれは(笑)

「めっちゃ嬉しそうに言ってましたよ、店長」

「ガッキー、言わなくていいよ…。」

あちゃーという顔ののんちゃんが愛しくてたまらなかった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 39歳・私。ゴールデンウィークが終わって、二、三日経っ...

  2. 午前中あったかい気持ちにしてもらい、午後はまず接骨院へ...

  1. 「あのさ…俺、転勤になった。ははっ。」「えっ?だってさ...

  2. アクセスカウンターって廃止されたのかな?始めて4日目...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 働いているのに生活保護受給
  2. 同僚とのランチで見下された発言
  3. 結婚記念日直前に夫の浮気が発覚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3