ロザーリアさんのブログ

  • 記事数 12
  • 読者 8
  • 昨日のアクセス数 6

夫婦の絆

しおりをはさむ

2016/10/18 23:25:42

  • 4
  • 0

ナイナイアンサー見ました。

林家三平さんの奥さんの手紙に感動しました。夫を思いやる気持ち、尊敬する気持ち素敵ですね。

12月に出産予定とか。奥様も三平さんも12月生まれ。子供もそうなりますね。また、三平さんのお父さんも、三平さんが生まれたときは同じ45歳。何か運命的なものを感じます。

どうか無事に元気な赤ちゃんが生まれますように・・・

私も子供が二人いますが、自分の親や子供というのは、当たり前ですが血のつながりがあります。なので、やはり愛情や絆は深い。
子供は自分の命より大事です。

でも、配偶者である夫とは血のつながりがない。それでも一生添い遂げたいと思っていますし、お互いに結婚するときはこの人でないとダメと思えたから結婚を決めました。

血のつながりがないので、やはり子供たちや親とはちがった関係性を築いていく必要はあると思っています。絆を深めていくというのかな。

思いやりと尊敬の気持ちはやはり絶対に必要だと感じます。
好きとかそういう淡い気持ちは、正直お互いに恋人同士のときのようにはいかないです。これは本音。でも、それとはまたちがった感情が芽生えてるように思いますね。

子供を見ても夫との間にできた、愛の結晶だという思いもありますし、未熟ながらに二人でそれこそ、二人三脚で助け合って今までやってきた。決してお互いに100点満点ではないでしょうけど、60点くらいの点数がつけれたらOKかなと思っています。
100点を相手に望んでしまうのは無理でしょ。

相手にあれこれ望んでばかりいると、相手は疲れちゃいますよ。そうなれば距離をおきたくなる。面倒くさくなる。思いやりを感じられないので愛情も薄れてくる。関心がなくなる。会話もなくなる・・・
結局そうなっていくでしょう。

100点を望むなら自分がまず100点を相手に与えないといけないと思うのです。自分は与えないけど相手からはほしいじゃ、話になりません。

血のつながりがないけど、一生一緒にいたい、二人三脚で助け合って生きていく・・・そんな中で愛情が深まり、絆が深まっていくのだと思います。そんな関係が築いていけたなら、他の異性に目がいくことなんてないと思いますね。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ふるさとに、帰省します。タケシとたっぷり 愛しあいます。...

  2. 前も書いたことありましたが、もう1度書いておこうと思います。...

  1. コントロール…夫が出勤したタイムリーに、日々の...

  2. どうしてこんなに彼に依存し執着していたのか・・・私は...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. どうして無痛分娩を選ぶのか
  2. 義両親を「早く死んで」と思う嫁
  3. 夫が飲み屋の女性と浮気している

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3