彼女未満

ダメな私とダメな男の恋愛忘備録。

  • 記事数 63
  • 読者 78
  • 昨日のアクセス数 54

離ればなれからの再会

しおりをはさむ

2016/10/18 22:34:43

  • 10
  • 0

次の日の朝、野田君にその話をしたら
大笑いをされた。
「俺も嫌いじゃなよ★」って顔を近づけるから
ドキドキした。
毎日の短いデート
夜に短い電話
週末はお互い部活。
寂しくてさみしくて。。
今みたいにラインでやり取りとかない時代。
とにかく長く会いたかった
なのに、、、

「ごめん。明日から1本早い電車に乗るから」
「え???」
「部活の朝練が始まったんだ」
「そっかぁ」
野田君が部活にかける情熱は知っていたから
邪魔したくなかった。
私も部活真剣だし、気持ちはわかる。
「頑張ってね!」
笑顔で答えた。
夜の電話だけの1週間
寂しい、、、。

とぼとぼ帰る土曜の部活あと、、、。

駅の前を通りすがった時、思いついた。
待ってみようかな、、、、
今日は少しお金も持ってるし
駅前のファミレスくらいなら!

ついてることに、それほど待たずに
待ち人来たり
水野、関野くん&小椋さん、狩野くん
と、女子二人
「あ、きっと川井さんと、梅津さんだな」
と思った。

学際の時期が近付き
いつものメンバーに加え、彼女たちとグループになり
相談していると彼から聞いていた。
いつものメンバーは専攻、成績ともにかぶりまくりで
同じクラスという奇跡
小椋さん、うらやましすぎる、、、、。

少し下を向いているうちに
野田君から気づいた模様。
メンバーに何か言ってから
笑顔で走り寄ってきた
「みか!」
両手をぐっと握る
抱きしめたいのを必死にこらえてる感じ
「会いたかった!なんでここにいるの?」
「まちぶせ~」

このあとファミレスで色々話す予定だったらしく
かなり遠慮したんだけど、
野田君たっての願いで
ついていくことに。
「おれの彼女なんだよろしくな!」
紹介される喜び、、、、、

でも、、、ちくり、、、
なんか
川井さんの顔、怖い、、

ファミレスの6人席
あ、やっぱり邪魔だよね、、、、
「私帰る」
っていいかけたその時
「みか、奥いって」
奥に収まると次に野田君がきて半分だっこみたいな?
野田君は片足の靴を脱いでその足を椅子にあげ、
私を抱きかかえる感じに収まった。
ちらと川井さんを見る。

こっわ、、、

「みか何たべる?」
「カツカレー!」←肉食女子

一通り注文して、高校生たちは
相談を始めたので私は

受験勉強を始めた。

その間も野田君は髪、肩、腰、頭
自然の成り行きのように触れてくる。
気持ちいい。。。。

梅津「野田に彼女がいるなんて知らなかった~。硬派だしさ」
水野「野田、石田と一緒だとキャラ崩壊するから笑」
川井「確かにデレデレ」
野田「そうか?」
全員「そう!」

注文したものが運ばれてきて
とりあえず食べる。

私「一口食べる?」
野田「うん」
はいあーん

って同じ中学のみんなはスルーだけど

川井梅津コンビは目を丸くする
水野「いちいち気にしてると疲れるぞ、、、」

ちょっとお手洗いに立った私
待っていたかのように
河合さんも付いてきた。

女のバトルの予感。
負けねーぞ笑

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. それから、ひとり悶々と考えていた会いたいってなんで?...

  2. 電話が11:00を過ぎた頃なった。もちろんミコちゃんから。...

  1. 2

    07/25

    あいつとの出会いは、15の春だ。この年、私は高校生になっ...

  2. とりあえず起きました!朝の計測で72.4kgなかなか痩...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. DQNと言われた女性の紫子さん
  2. 実家が貧乏で彼を呼びたくない
  3. 夫が浮気して信用が無くなった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3