モラハラからの心からの脱出をしたい!チラシの裏ブログ

モラ元彼は小中学校の同級生。 小さくて真面目な良い子は時を経て最愛の悪魔となり…

  • 記事数 136
  • 読者 14
  • 昨日のアクセス数 90

久しぶりに見てしまった

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 失恋

2016/10/18 20:04:18

  • 1
  • 0

あっくんの姿を。
カラオケ帰り、まだ時間があり、昨日見損なった映画の時間にギリギリ間に合う感じだったので2駅分歩いてショッピングセンター方面へパン屋姉さんと一緒に歩きました。
でもその道は…パン屋姉さんも私も通りたくない店の前を通過しなくてはなりません。

サーっと通れば大丈夫!
と、車道挟んで向かいの道を歩きました。
パン屋の前にはテラス席があり、軽く食べられるようになっています。
そこに、パン屋兼つり目居酒屋のお客さんカップルがお茶をしていて、やばっと顔を逸らした時、向かいから来た散歩中のフレブルにパン屋姉さんが脚を噛みつかれ、ハッキリキッパリなパン屋姉さんは飼い主さんを注意!

さて、再び駅へ向かおうと向きを変えると…!!
店からあっくんが顔を出していてパン屋でお茶してるお客さんと話していました。

やばっ!! 座って!!
パン屋姉さんと二人で植え込みの陰にしゃがんで隠れました。
やだ、まだしゃべってるよーーー
向こう側からまわって別の道に入る?
と、向きを変える前に再び植え込みから顔を伸ばすといなくなっていました。

はぁーーー危なかった!!
私がフレブルの飼い主に注意してなかったらもろに遭遇してたね、とパン屋姉さん。

その後、駅近くで他のお客さんと再会し、もう戻らないの?と聞かれ、困った顔しかできない私に飲みに行こうよと名刺を渡されました。

明日は面接!!
絶対に採用してもらってガンガンに働いて忘れるんだ!
あっくんが好きなんじゃなくて飲食店の仕事が好きなんだ!

今日会ったお客さんは去年、大阪出身の他のお客さんの結婚式に一緒に招待された人。
結婚式の翌日、あっくんとUSJに行ったことをパン屋姉さんに話しました。

気の短いモラハラあっくんをいかに不機嫌にさせずに私も楽しむかを考え、アーリーパークインや、エクスプレスパス、レストランの優先予約などお金を使って完璧にプランを組みました。
お陰であっくんもアーリーパークインの優越感にご満悦、エクスプレスパス最高!!とグングン一般列の人を抜かして乗れる状況に終始ご機嫌でした。

しかし、ひととおりのライドを堪能し、パレード開始時刻まで1時間近く余ってしまいました。
パレードをチラ見して終電の電車に間に合うように新幹線の切符を取ったのに、、帰りたいオーラがバシバシ発され、モラモラしてきました。

もう限界だな、、とパレードは諦め、新大阪駅へ。
予約した新幹線まで1時間。
もっと早いのに乗れないのか?
自由席でもいいじゃん!とブーたれるあっくん。

新幹線の中はお互いに5時起きだったので爆睡しましたが、東京に着いてから地元駅までは口もきかず、お客さんへのお土産だらけで重い荷物を持っているのにエレベーターもエスカレーターも使わないでガンガン先に行ってしまうあっくん。
馬鹿みたいにお土産を買うのです。
よっぽど、私、次の電車で座って帰るよと言いたかった。

そんな話をしたら、よく付き合ってたね。
私じゃ無理!
相手のご機嫌伺うんじゃなくて、こっちのご機嫌伺ってもらいたいね! さすが、見知らぬフレブルの飼い主にハッキリ物言うだけあるパン屋姉さん。
こういう人はモラに引っ掛からないんですよね。
私もダメなものはダメって言えるようにならなくちゃ。
基本、人の喜ぶ顔を見るのが好きだから自分を抑えてしまうんですよねー。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 脱ぎたてホカホカ下着を渡された
  2. パーティ不参加でゲキ切れされる
  3. 彼30代がケチで結婚指輪が1万円

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3