ブログランキング78

ジンさんのセックス~時々 妄想

昔のエロ話書いてます!妄想あり。あの人と再会したら?官能&恋愛小説も書いてます!

  • 記事数 1426
  • 読者 2219
  • 昨日のアクセス数 3675

小説)女心と空模様17

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/18 17:11:38

  • 104
  • 0

家に帰り、暑いシャワーを浴びる。今日は湯船にバスソルトを入れる。ゆっくりつかると、じんわり汗が出る。少しずつ酔いも覚めてくる。

楽しかったけど……
なんかな…
でも…明日は漫画読めるし!

榊先輩か……付き合ったら優しそうだな…
でもな…
好きって気持ちとは違う気がする……

あれ…好きって……どんな気持ちだった?

久しく誰とも付き合ってない。合コンも惨敗というよりは、もう一度会う気になれなかっただけ。

これ……まずいかも…
だいぶまずいよね……

湯船のなか密かに焦る私。高校の時に初めて付き合った彼。一緒にいるだけで心臓の鼓動が早くなる。笑ってくれると私も笑いたくなる。彼の好きなタイプを聞いて、髪や服に悩んだ日々。そんなドキドキはもうずっと感じていない。

あれ?
あのとき……

鬼軍曹とラブホテルに行ったとき、そんな気持ちになった。

いや…あれは久しぶりすぎて
心が勘違いしただけで……

自分にいい訳する。

相手はあの鬼軍曹だし
上司なわけで
緊張してドキドキしただけ…
それだけだよね?

自分に言い聞かせる。これ以上そのことを考えるのはいけない気がした。

それより、明日楽しみだな…

私は気持ちを切り換え、榊先輩のことを考える。いくら考えても、私の胸はいたって平静だった。

やっぱり、榊先輩は頼れる先輩
それ以上でも以下でもない……

後輩としてお邪魔するだけだしね……

お風呂を出て、私は早々にベットにもぐり込んだ。布団のなかで、思い出されたのは、部長が明美に向ける笑顔だった。

なんか……やだな…

その気持ちを打ち消すように私は目を閉じた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. もうクタクタ動けない私はとりあえず、布団にくるまった...

  2. 私がサークルを満喫し始めた頃シホが遠距離になっていた彼氏と...

  1. 彼と新しい関係になって、二ヶ月が経ち、少し冷静になれる時間が...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/23 編集部Pick up!!

  1. TV撮影参加に嫌み言ってきた先輩
  2. 既婚者に「偉いな」と感じる理由
  3. 外出先で「えっ」と驚いた出来事

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3