彼女未満

ダメな私とダメな男の恋愛忘備録。

  • 記事数 63
  • 読者 72
  • 昨日のアクセス数 105

2016/10/18 14:21:24

  • 12
  • 0

2回目のチャンスは意外と早くやってきた。

卒業式の前の週に私の両親が法事に出かけたのだった。

「行ってもいいの?」

「もちろん!泊りがけで居ないんだ~」

「まじか!」

「一緒にカレー作ってたべようよ」

「一緒に買い物行って~とか、まじで照れるんだけど」

「野田君のキャラじゃないねぇ。逆に面白いから是非買い物いこう笑」

「いじめかよ笑」

当日無理やり、買い物に付き合わせ、
ひとしきり思い出し笑いをした後、
カレーを作ろうと思ったんだけど、
若い二人は
食欲よりも、、、、笑

ちょっとちゅっとしたら最後、ドンドン、キスは激しくなる。
他に誰もいない部屋
私の吐息がやけに響く。

ふと、
野田君が私を見つめて

「俺さ、お前にそういう事がしたいだけだって、、、
つまり盛っているみたいに思われたくないんだ。
お前だから、したいんだってわかってくれる?
それに無理強いする気もないよ」

「そんな風に思ってないよ。私だって、野田君だから、、、」

ああ、この人はKとは違う、、、、
この人が初めてでよかった。

Kの妹、グッジョブ!



はじめてよりは、少しだけリラックスをして
彼に抱かれた。

優しく触られた部分がほんのり気持ちいい、、、
恥ずかしいけど、自然に声が出て、
幸せな気持ちになる。

彼を受け入れても、もう痛くはなかったけれど
まだまだ気持ちよいかどうかはわからなかった。

でも、野田君を気持ちよくさせている事が嬉しくて仕方なかった。

カレーは未完成のまま、、、
次の日の夜に母が仕上げる羽目になった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 九州に妹が行く前は、たまに2人で買い物行ったりするくらい仲の...

  2. 彼岸だね。亡妹が実家の母んとこに夜中きてたみたい。...

  1. 私とは 正反対の妹は幼少期から 病弱だったよく体調不良に...

  2. 会うと……元気をもらえる人会うと……なんだか“負...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/30 編集部Pick up!!

  1. 「ボロボロだ」と嘆く夫が面倒
  2. 職場女性が夫に「会いたい」連発
  3. 運動会の放送うるさいとクレーム

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3