ANの言霊

少し変わった主婦が、感じた事を浮かんだ言葉で徒然と単発に残していきます。

  • 記事数 80
  • 読者 4
  • 昨日のアクセス数 18

テーマ:小説 > 人間論

2016/10/17 23:53:50

  • 4
  • 0

君が生きていたら
私が変わりに死んでいれば


たらればの悪夢


いつか彼方遠くの君に
追いつけるのだろうか?


戻りたい気持ちとは
裏腹に


時は刻まれてく


無情にも時計の針は
右にしか回らないよ



夢なんて見るもんじゃない
虚しいだけだ。



前を向け!

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 夢かな

    2015/05/11

    夢かな幻なのかな君をこの腕の中に抱いている壊して...

  2. 2015/03/05

    君に会えるただそれだけで心に明り灯る闇夜の雲に隠れた...

  1. 夢を諦めた惨めな心はどんなにお金で塗り固めても虚しいだけ...

  2. 摂氏

    2015/04/16

    妬けつくような胸の中夕暮れの灯り含んでみた君の夢の中に...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/24 編集部Pick up!!

  1. 宗教の理由で彼両親が結婚に反対
  2. ママ友が夫を頼ってくるので苦言
  3. LINEで告白したら言い触らされた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3