結婚生活の記録。

過去の恋愛と現在のセックスレス、妊活を行き来する。

  • 記事数 131
  • 読者 22
  • 昨日のアクセス数 122

一夜明けて。

しおりをはさむ

2016/10/17 19:36:37

  • 3
  • 0

私は間違っていた。

愛のないセックスは全然良くない。

身体だけではなくて、心もボロボロになる。


それがわかった私は

排卵日翌日、求めることをやめた。

まだ妊娠の可能性の高い時期だけれど、

諦めることにした。



主人はよく協力してくれた。

これ以上苦しめたくなかった。


妊活のスタートからこれじゃ
先が思いやられるよね。









夜になって、私は大人しく布団に入った。



主人がいつものように眠そうに布団に入る。


もう目が閉じそうだ。




「おやすみ」と、私から一言。













すると
















「もう諦めたの?」











主人が言う。












私「私、間違ってた。無理やりやってもダメ。

愛がないのは、良くないよね。ごめんね。」





主人「俺もわかったんだけど、

俺はプレッシャーに弱いみたい。

プレッシャーがあるといつもの力が発揮できないんだ。

今日はプレッシャーないから、大丈夫だよ。」




私「え…いいの…?したくないんじゃないの?」



「スーの子供が欲しい気持ちわかるし、

叶えてあげたいし。

やるなら早くやりたいもん(笑)」












私、また涙が出る。







涙もろくなった…。








昨夜で一旦終わりにすると約束して、

セックスをした。


上手くいった。







ありがとう。






大好き。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 博多の暴走事故は殺人だと思う
  2. 元同僚の恋愛相談受けてイライラ
  3. ママ友いないと子が可哀想なのか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3