双子のママになりました♡

2016年10月11日に二卵性の双子の女の子を出産しました٩(ˊᗜˋ*)و

  • 記事数 162
  • 読者 43
  • 昨日のアクセス数 38

手術当日④

しおりをはさむ

2016/10/17 16:08:52

  • 5
  • 0

ストレッチャーのまま部屋に運ばれる。

部屋では旦那が待っていた。

両親と義母は術後でツライだろうと先に帰っていた。
看護師さんには「あら??ご両親たちはもうお帰りになったんですか⁈」と驚かれた笑

看護師さん三人がかりでベッドに移動させてもらって、足には血栓予防のための機械がつけられた。

看護師さんが出て行ったあとに旦那が「お疲れ様。頑張ったね」と言ってくれた。

旦那には小児科の先生から説明があったらしく、お姉ちゃんが2072グラム妹が2134グラムで産まれたそう。
ある程度体重が増えるまでNICUでの入院が決まった。


15分置きに看護師さんが部屋に来て血圧と出血の確認をする。

この出血を確認するときに子宮の収縮を見るためにお腹をグイグイ押されるのがめちゃくちゃ痛かった笑


1時間ぐらいしたら麻酔も少しずつ切れてきて、少しずつではあるけれど足の感覚が戻ってきて動かせるようになってきた。
そして少しずつお腹を切ったところがズキズキしてきた笑

そろそろ旦那が帰ろうとした時に急に気分が悪くなって嘔吐してしまった。
術後に気分が悪くなったのはこの一回だけで、何かの副作用だったのかな?

旦那が帰ったあとに何気なくお腹に手を置くとぺったんこになっててすごく不思議だった。
さっきまであんなにパンパンで重たかったのに。
本当に2人が産まれたんだーとそこで初めて実感がわいた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ちょうどその頃車で向かってた旦那が到着し、今までの経緯を説明...

  2. 白内障の手術、無事終わって帰ってきました。眼の手術って、...

    restart

    • 43
    • 0
  1. 入院も9日間目朝お腹の調子がイマイチでトイレへGO😰...

  2. 破水からの流れは一個前の記事参照。入院時の診察は子宮口閉...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/27 編集部Pick up!!

  1. 園のグループLINEで実感した事
  2. 終活している女性「お墓」で悩む
  3. 叫ぶ女性 発情期の猫かと思った

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3