ブログランキング91

一生忘れることの出来ない恋

たくさんの人に応援していただいたミユとHIROの恋。ゆっくり更新していきます。

  • 記事数 330
  • 読者 1344
  • 昨日のアクセス数 3369

2016/10/18 22:15:07

  • 157
  • 0

30才にも近くなってくると
同棲を経験している友達も増えてきた。



勿論そのまま結婚した友達もいるけれど、
うまくいかなかったり
ズルズル結婚せず付き合い続けたりと
正直あまりいい話は聞かない。

万が一別れることになったら、本当にめんどくさい。
いつまでも結婚できないのもいやだ。




ある時母親に同棲したい、って言ったらどうする?
と聞いてみた。

『うーん。まずお父さんは確実に反対すると思う。
あの人そーゆーとこキッチリさせたい人だから。』

『だよね。』


『それに…あなたはまだこの家で暮らしてるじゃない?
いずれここから出ていくときは、私達もおめでとう、頑張ってね!って送り出したいな。
同棲だと…ねぇ…。
せめて一人暮らしで自活したい、とか
河原くんと婚約するとかならまだしも…。』


母親のいうことは
もっともだと思った。


ここからいつか巣立つときは
両親に頑張ってね!と言ってもらえる形で
出ていきたい。



その後ユウタには
同棲は出来ないことを、伝えた。

ユウタは、結婚する前にお試しで
同棲してみたかったらしくて
ちょっと残念がってたけど、
母親との会話を説明すると
わかってくれた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. よく聞く同棲理由。「結婚して一緒に暮らせるかどうかを確認す...

  2. 結婚はまた別物だと思う。一緒に住むなら腹を括って結婚した方...

  1. 前は、予行演習として結婚前に同棲はすべき、と思ってたけど。...

  2. 何て言ったら良いんだろ?一言で言うなら拍子抜け。案外...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/21 編集部Pick up!!

  1. 義母の声掛けに実母が大激怒
  2. 義父の浮気調査を嫁に頼む義母
  3. 出産してから変わったこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3