ブログランキング23

一生忘れることの出来ない恋

たくさんの人に応援していただいたミユとHIROの恋。ゆっくり更新していきます。

  • 記事数 240
  • 読者 970
  • 昨日のアクセス数 16483

2016/10/18 19:48:07

  • 141
  • 0

同棲…。
興味はあった。


ずっと実家暮らしだったから
家を出てみたいというのは
心の奥にあったし
ユウタと一緒に生活する。
きっと楽しいだろう。


『…え、本気で言ってた?』

軽く返す。

『あー。うん、わりと本気だった。』
『…そっか、ごめんごめん。』

言葉に詰まる。
正直今の生活のメインは仕事になっていた。
仕事が大変なときに、プライベートにまで
変化をもたらしたくなかった。

『ミユのことは好きなんだけど
今は仕事が軌道に乗ってきてるときだから
付き合うことはできない。』

HIROに言われた言葉。
あのとき学生だった私にはまったく理解できなかったけど
今ならHIROの気持ちが少し分かる。



うちの親は何て言うだろうか…。
普段は、外泊してもなんとも言わないけど
(寧ろ変に夜中に歩いて帰ってくるくらいなら
どこかに泊まって朝帰ってきなさい、というくらい。)
同棲は…多分いい顔はしないだろう。
というか反対するだろう。


『わかった。
まー今はちょっとそれどころじゃないから
また落ち着いたらね。
うちの親も何て言うか分からないし。』

『まーそうだな。またそのうちな。』

同棲の話はそこで終わった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 依存14

    2014/03/15

    「一緒に住まない?」ホテルを後にし、車に乗った直後唐...

  2. 久しぶりに実家近くのショッピングモールに。特に目的は...

  1. ここまで書くと、私がただのキチガイですね。どうもありがとう...

  2. タクヤに大切な事を教えてもらい、彼にも分からない事は分からな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 「会いたい」と言う彼が嫌になる
  2. どうして無痛分娩を選ぶのか
  3. 明日、夫に離婚届を突きつけよう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3