恋愛記憶帳

楽しいSEX、切ないSEX、忘れられないSEX、思い出した順に書いていく気まぐれ

  • 記事数 51
  • 読者 61
  • 昨日のアクセス数 46

ワンナイトFくん

しおりをはさむ

2016/10/16 22:28:10

  • 2
  • 0

年下Fくんとの出会いー。

「あぁーもうTちゃんのこと忘れたい!!!」

「まぁまぁまぁ~、べべなら男また出来るっしょ?!」

大晦日の夜に女3人で焼肉屋でお酒を飲みながら年末年始を迎えようとしていた。

「何が大学生で学校の友達と遊べないから別れたいだよ。。。遊ばせてたじゃん。。。何が気持ちが重いだよ。。。」

Tちゃんのことは今度書きます。

「大学生ってそんなもんよ?!ってか、飲もう飲もう!!」

ガンガン飲んでいた。

明日は仕事午後からだから少しだけ夜更かししようと決めていた20代前半。。。

その焼肉屋にはたくさんのお客さんがいた。

その中でも結構目立つ集団。。。

若い兄ちゃん達が5~6人。

ギャーギャー騒いでいた。

「お寺どうする?!」

友人Kが聞いてきた。

「外出て決める?!向かいながら決めようよ!」

友人Yがそろそろお会計して行こうよと言っていた。

「そだねー、そろそろ行こうか!!」

みんなで割勘して外に出てあのお寺かあの神社どっちがいいかを話していた。

するとあの店内でギャーギャー騒いでいた集団が出てきた。

「やっぱ男の子同士って騒がしいねー」

なんて話しながら近くのお寺に決まって3人で向かおうとしていると。。。

ドンッ。。。

私の背中に何か当たった。

「しゅみましぇーん」

集団の男達の中の1人が私にぶつかった。

「いいよ、いいよ~気をつけて歩きなね~」

はぁ~い!しゅみましぇーんと言いながらその集団の1人が車を運転してるようだったのでみんなでその車に乗りどこかへ行ってしまった。

私たちもさぁ~行こうとした時。

足元を見たら携帯が落ちていた。

きっとさっきぶつかってきた人の携帯かも。。。

Y「どした??」

私「いや。。。携帯が落ちてた。。。」

K「あの集団じゃね?!」

私「どうしよ。。。お店に戻るのも面倒だし、だからといってこのまま置いておくわけにもいかないよね。。。」

K「べべ持ってれば?!もしかしたら集団の誰かから着信あるかもだし。。。」

私はその携帯をカバンの中にしまった。

数分後。。。

カバンを見たら携帯が光っていた。

取り出そうとしたらブーブーちょうど鳴り出した。

みんななぜか緊張しながらその携帯の着信を私はとった。

私「。。。はい。。。」

男「あっ、あの。。。その携帯を落とした者です。今、どこでしょうか?」

私「今、焼肉屋を出てすぐの道路を歩いてます。」

その後ろからあったの?!や見つかったん?!とか色々な声が聞こえた。

男「すみません。〇〇のコンビニにこれから向かいますのでお手数ですがそちらに持ってきてもらえませんか?」

私「あっ、はいわかりました。」

ありがとうございますと言われ電話は終了した。

Y「どうする?うちらも行こうか?」

私「いいよ。私1人で行くよ。だから2人は先に並んでて!」

はいよ~とそこで2人とは別れて私は急ぎ足でそのコンビニに向かった。

10分かからないコンビニだった。

外で待っていると風邪をひきそうだから中で少し待つことにした。

色々見ていて1度外へ出てみた。

すると近くに見慣れた男の子が立っていた。

タバコを吸おうとしていた。

私「あっ、あのー。。。」

男、私「あっ。。。」

2人同時に発した。

男「あっ。。。さっき背中にぶつかったお姉さん。。。?」

私「そうです。。。これ。。。」

携帯を見せた。

男「よかったーーー!!!ありがとうございます。」

無邪気に笑って安心している様子が伺えた。

男「。。。ちょっと待ってて!!!」

男は走ってコンビニに入り何かを買っていた。

男「お礼です。。。これしかなくてすみません。」

温かいミルクティーを買ってきてくれた。

私「お礼なんていいのに。。。では、友人達が待ってるので。。。」

その場を立ち去ろうとしたら

男「あっ。。。よかったらちょっと話しませんか?」

そう言われて腕時計を見たら12時はとっくのとうに過ぎていた。

ちょっとだけならいいかと思い、いいですよと伝えたらすぐ近くの公園に歩き出した。

ベンチに座り名前を教えあった。

どこの中学かと話になり中学の名前を言ったら俺と一緒!と話がついつい盛り上がってきた。

彼はFくん。

私の1こ下。

知ってる人の名前が出てきてちょっと盛り上がった。

フッと彼は動きが止まり。。。

F「。。。ねぇべべ。。。まつ毛にゴミついてる。。。だから目を閉じて。。。」

言われるがまま目を閉じた。

一瞬だった。。。

唇が温かい。。。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 私「。。。今何時??」F「。。。1時。。。あっ。。。」...

  2. なんか書いてたらちょっと楽しくなってきちゃったので次はKさん...

  1. とりあえず中にはいり色々見て回った。あたしは水族館に行く...

  2. 年末に バイトもやめて カズと会うことも無くなって 学校帰り...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/29 編集部Pick up!!

  1. 義両親への贈り物でキレられる
  2. 夫に注意したら賃貸のドアを破壊
  3. 育児を全否定された様な気分に

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3