ブログランキング18

ジンさんのセックス~時々 妄想

昔のエロ話書いてます!妄想あり。あの人と再会したら?官能&恋愛小説も書いてます!

  • 記事数 1361
  • 読者 2167
  • 昨日のアクセス数 16905

小説)女心と空模様11

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/16 22:02:13

  • 124
  • 1

あっという間に、金曜日になった。お店は落ち着いた雰囲気の洋風居酒屋。榊先輩がお店選びから予約までしてくれた。私は一度家に帰ってから、お店に行くことにした。

「何…着よう……」
仕事の時は黒パンツにブラウス、ジャケットという戦闘服。合コンの時は、スカートを履くようにしている。

スカート……職場の人には見せたことないからな…

合コンにまさか職場の先輩と鬼軍曹と行くことになるなんて、思ってもみなかった。いつもの合コンの時とは違い、あまり女を意識した服を着る気にはなれなかった。

あーどうしよう……

結局、私はワインレッドのミモレ丈のスカートに白ブラウス、ベージュのハイヒールを選んだ。髪は下ろして、アイロンで軽く巻く。姿見で確認。

これなら……大丈夫かな…

不意に携帯が鳴った。
「恵子?もう少しで店に着くけど…いまどこ?」
「ごめーん、今から家出るから、先に店に行っててくれる?」
「うん、わかった…えっと榊さんだっけ…」
「うん、榊先輩の名前で予約してあるから」
「了解!じゃ、後でね!」
電話を切って、時間を確認。待ち合わせの時間まで30分ある。
「明美、早いなぁ…さ、私も行こ!」
自宅を出て、駅まで急ぐ。お店に着いたのは、待ち合わせの8時を少し過ぎていた。

店員に案内されて、個室へ。中から楽しそうな声が聞こえた。
「あ…恵子、もう遅いよ!」
「ごめん…部長、すいません」
「いや、明美さんと楽しく話せた…」
「そ…そうですか?嬉しい!」
明美が楽しそうに部長に笑いかけた。

楽しく……

部長の言葉が胸に引っかかる。
「恵子!ほら、ここ座りなよ!」
「う…うん」
なんだか心が重くなっていた。

同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. ベベさん(50歳)ID:5421259・10/16

    恵子ちゃん、鬼軍曹👹に惚れたな。

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 友人より男を優先する女性に苛々
  2. 週2日 子を預けてリフレッシュ
  3. 脱ぎたてホカホカ下着を渡された

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3