リョウちゃんへ

そろそろ忘れたいから、最期に振り返るためのブログ

  • 記事数 141
  • 読者 384
  • 昨日のアクセス数 224

45. 減っていく言葉

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2016/10/16 20:47:05

  • 30
  • 0

私は下着だけつけて、
そのまま横になっていた。

リョウちゃんも下着だけ履いて、
ソファに座ってたばこに火をつけた。

リョウちゃんが言った。

「待っててな。」


この言葉を鵜呑みにしてはいけない。

外の世界を見ることのできなかった
小さな小さな命を思い、

奥さんは想像を絶する悲しみに
打ちひしがれ、

リョウちゃんはきっと、
その2人を思うと、

自分の無力さを痛いほど感じ、
自暴自棄になっているだけだ。

強そうに見えて、
本当はものすごく繊細で、
寂しがりやなことに私は気づいてる。

誰かに寄りかかりたくても、
誰にも寄りかかることができず、

たまたまそこにいたのが
私だっただけだ。

アナタの
どこにもぶつけることのできない
寂しさを埋めてあげれば、
私は用なし。

天井をぼーっと見つめながら、
そんなことを考えていた。

リョウちゃんの言葉に答えない私に、
リョウちゃんはもう一度言った。


「待っててな。」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 実家に兄の彼女が住み着き始めた
  2. 結婚式するしないで日々ケンカ
  3. おすそ分け求めて来た友人に唖然

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3