ブログランキング87

母親?人妻?…それでも女。貪欲に生きる私。

ギャンブルも、不倫も、借金もしてます。これが今の私の現状です。

  • 記事数 665
  • 読者 955
  • 昨日のアクセス数 3416

537、サヨナラ、アリガトウ

しおりをはさむ

2016/10/16 18:21:34

  • 117
  • 21

私は、まだ心のどこかで
この現実を受け入れずにいた。

きっと、何かの間違いなのかもしれない。

淡い淡い期待、、、



でも、現実は違った。
稲田は入院時のサインの欄に、奥さんに
なった?なる?であろう人の名前が
書いてあったよと、友達が教えてくれた。
左手の麻痺は、リハビリで
どこまで回復できるかわからないが、続けるそう。
後は、どこにも異常はなかったようだ。

奥さんは、毎日来ているそうだ。


夜勤のとき、友達と少し話をしたらしい。
私の話し、、、
「ののとは、幸せになれない。
俺も、何かにすがりたかった。
それが、新しい家族を作ることだったのかも
しれない。居場所が欲しかった。
帰れる場所が欲しかった。
俺はゲイだから、、、
そんなの叶わないって思ってたし、
女とのセックスは、性欲の捌け口だった。

俺、本当は嫁の兄貴の方を好きになってる。
あの人といるために、結婚するのかもしれない。
嫁は、もう45歳で、子供がいればそれでいいと
いっていた。
どこにいっても、俺の価値や居場所はないんだよ。
早く、あの家から出たかったってのも
あるしな。
嫁の家は、結構でかいし、事業してるから
俺が、まともに動けるようになれば
手伝わせてくれるみたいだし、、、
兄貴も、バツイチで、実家に帰ってきて
仕事してるから。
全てが、俺にとってベストだったんだ。



俺の事、見下すだろ??
それでも、生きていかなきゃならないんだ。
愛や恋では、生きていけないから、、、な。」




そういっていたとのこと。
私には何の言葉もなかったけど、なんとなく
わかる。
私も、稲田も同じ穴のムジナだ。
責めることも出来ない。
このまま、さよならが1番だ。

私は、友達に
ありがとう。もう稲田の事は私に教えなくて
いいから。
先に進まないとね!!
と、伝えた。










私は、仕事が終わって無意識に
あの河川敷に来ていた。
私の気持ちも、流してもらえるように、、、
車を止めて、少し歩いてみる。

風が冷たい。
下を向きながら、階段を降りる。
階段の一番下に着くと、
ん?と、階段の右端に何か書いてあるのが見えた。
近付くと、、、、




サヨナラ





石で、彫ってあった。
まだなんとなく新しいような気がする。
誰が書いたのかわからない。
でも、、、
私はその横に座って
それに手を触れて、涙が止まらなかった。




稲田の言葉かな?
きっと、そうだね。






私も、その下に
近くにあった石で、彫った。






アリガトウ







私は、やっと
ここに気持ちを置いていこうと思えた。






でも、もう少しだけ
もう少しだけ泣かせてくださいね。
明日は、また普通に生きていくから、、、






サヨナラ
アリガトウ

同じテーマの記事

コメント21

しおりをはさむ

  1. ナタリアさん(37歳)ID:5423037・10/17

    ナナコさん

    ありがとうございます。

    本当ですね、どんな状況でも
    生きていかなければならないですからね💦
    私もそうです。

    コメントありがとうございます!!

  2. ナナコさん(99歳)ID:5422871・10/17

    おはようございます。
    泣けますね。
    複雑だけど、活きていかなくちゃいけないものね。
    稲田さんに幸せが訪れますように♪

  3. ナタリアさん(37歳)ID:5422334・10/17

    スーさん

    おはようございます。

    皆さんのコメントがあるので
    笑顔が出ますよ!!

    泣きたいときに泣いて良いって
    言われるのは、すごく心が軽くなります。


    本当に、ありがとう!!

もっと見る

  1. 1

    まいこ

    記事数 297 / 読者数 962

  2. 2

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 458 / 読者数 2270

  1. 3

    MyhoneyCin...

    12時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 16874 / 読者数 3957

  2. 4

関連するブログ記事

  1. 水桶を持つ人とすれ違う。この先にお墓があるんだ。『どんな...

    しのぶ

    • 171
    • 2
  2. その後療養をかねて3ヶ月ほど実家にいた。幸い歩いて5分...

  1. 『しいの事、好きだった。洋ちゃんと結婚したらもっと好きにな...

    しのぶ

    • 167
    • 4
  2. 夢だった家も、去年建てた。そして、子宝に恵まれ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/22 編集部Pick up!!

  1. 「マスク」が無いと外出できない
  2. 子に伝わっていた夫婦の不自然さ
  3. 46歳の女友達が独身でニンマリ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3