ブログランキング59

一生忘れることの出来ない恋

たくさんの人に応援していただいたミユとHIROの恋。ゆっくり更新していきます。

  • 記事数 351
  • 読者 1351
  • 昨日のアクセス数 5659

2016/10/16 22:25:07

  • 151
  • 0

この夏は仕事して、ダンスのレッスンも受けて
ユウタとデートして。

わりと、充実した日々を過ごしていた。

9月には
『俺の彼女との交際期間が
人生最高記録を更新した!!!』
とユウタが喜んでいたので。
ケーキで、お祝いしてあげた笑。





そんな日々を送っていたある日。
仕事をしていると課長に
『山口~、ちょっといい?』
と呼び止められ、打ち合わせブースに連れていかれた。


もう上期がほぼ終わる。
最後の追い上げをしつつ
もうメインの仕事は下期のものだ。


『下期の仕事の割り振りなんだけども
山口に、ここを担当してほしいの。』

ペラッと見せられた担務分担表。
私の名前を探す。

…私の名前は、下期の一番大きなプロジェクトの横に
書かれていた。
多分このプロジェクトが下期の四割の売り上げに
なるだろう。
課や部の予算のほとんどはこのプロジェクトに
かかっているようなものだ。


『ええっ?!私ここですか?!』
『山口ならもうできると思うのよ。』
『…。』
思わず言葉が出てこない。

『先輩たちにも補佐してもらいながらだから。
よろしく頼むわね。』

『…はい。』

選択肢はない。
やるしかなかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ダンスのなまえなぞ覚えるはずもないもうポコペンでいいや...

  2. 石川さんが言葉を発するのを私は黙って待っていた。「...

  1. 会社では上司と部下。プライベートでは彼氏彼女。「...

  2. 水曜日は俊輔と俊輔の支社、神野支社長とあたしとあたしの支...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/20 編集部Pick up!!

  1. 手作りチョコ渡しても食べない夫
  2. 嫁にだけ安価な食物を与える義母
  3. 結婚指輪は見栄の為の物ではない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3