ブログランキング1

MyhoneyCinderella

ひみつの恋。

  • 記事数 16676
  • 読者 3901
  • 昨日のアクセス数 240372

しらゆきひめ

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 同性愛

2016/10/16 17:50:36

  • 53
  • 1000

今日ランチに白雪姫がきた
白雪姫は来店するなり

「私は白雪姫です」

自己紹介をしてくださった
だからボクは

「こんにちは白雪姫さん
ようこそお越しくださいました
遠いところからだったので
さぞ疲れたでしょう
ごゆっくりなさってください」

そう応えて
ご注文のボロネーゼを用意し
テーブルへ運んだ


「白雪姫さま、おまたせいたしました
白雪姫専用ランチでございます」


白雪姫はさっそく
手でパスタを鷲づかもうとしたので

ボクはすばやく
桃色ウサギの白雪姫専用の取り皿に
取り分けて差し上げた

クルクルと巻いて
取り皿に5つの山にして
差し上げたので

白雪姫さんは目玉をくるくるさせ
喜んで下さった

「おいしい!私の誕生日もこれがいいわ!
私の誕生日わかる?」


白雪姫さんはそいうが
ボクは初めてお会いするので
「さあ?」としか応えられなかった



「さあ、じゃないわ!6月23日だわ!」
「6月23日?!わかりました記憶します」


白雪姫さんは超ごきげんになり
パクパクとボロネーゼを頬張る


食後は椅子から飛び降りて
店内の雑貨小物を手にとって
ご覧になられた



「姫様、大変危険ですので座席へ座って下さい」
そういうと機嫌よく振り返り
「しかたない」といいながらテーブルについた




白雪姫と名乗った彼女は5歳
なんて可愛い女の子なのだろう
ボクはしばらく白雪姫さまのつきびとをしていた

同じテーマの記事

コメント1000

しおりをはさむ

  1. ニッキーさん(49歳)ID:5422963・10/17

    こんにちは

  2. ニッキーさん(49歳)ID:5422962・10/17

    マキさん

  3. ニッキーさん(49歳)ID:5422961・10/17

    ご挨拶

もっと見る

関連するブログ記事

  1. テーブルに運ばれたあたたかい珈琲「おまたせ」キミが急...

  2. 昼下がりのいつもの時間キミが見店に駆け込んで「マキち...

  1. 深夜組み様お疲れ様ですいつもありがとうございますはじめて読...

  2. 昨日は副業の仕事場の送別会でした。新宿のオシャレなダイニン...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/22 編集部Pick up!!

  1. 30歳バツ1独女は「売れ残り」
  2. ヘソクリ用の財布を落として凹む
  3. 元夫と教育費の件で揉めている

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3