また いつか…

  • 記事数 53
  • 読者 157
  • 昨日のアクセス数 25

左手の真実…3

しおりをはさむ

2016/10/16 16:29:20

  • 47
  • 1

私は思考が止まった


「えっ??なに?みゆきは何を言ってるの?」


「えっ??なに?ミキは何を言ってるの?」



私達はお互い同じ会話を何度も繰り返した



何だかんだ言ってたら花嫁からご両親への手紙を読む時間になった


最後に感動して私は涙が止まらなかった

鼻水なのか、涙なのか分からない私の顔を見たマサシは、持っていたハンカチで顔を拭いてくれた


「オマエ…泣きすぎ(笑)」


マサシは私の頭をポンポンしたあと、その手で私の肩を抱き寄せた


「ちょっ、ちょっと離してよ…」

私は何度も繰り返した



「いいから!ちょっと黙れ(笑)」



マサシは抱き寄せる手に力を込めた



「頼むから、今日はきちんと話を聞いてほしい」


私はマサシを見上げた

マサシはそんな私を見て微笑んだ


「オレはミキを守りたい…何があっても…」


マサシは独り言のように呟いた


「私、不倫はしないから(笑)
遊びたいなら他を探してね!」


マサシが結婚しているのか、していないのか…




話を聞くときがきた…

同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. リリーさん(43歳)ID:5419422・10/16

    もしかして、離婚してる?
    じゃあ、何故に指輪を?
    今度は、頭の中に❔がいっぱい飛び交ってます…
    続きが気になる~❗
    ミキさんごめんねm(__)m
    いっぱい催促して…

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 礼服を着て出社しようとする夫
  2. パーティ不参加でゲキ切れされる
  3. クリスマスに結婚式とかやめて

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3