七色の恋~赤い糸、結びました

ナナコの恋の物語

  • 記事数 48
  • 読者 2044
  • 昨日のアクセス数 194

orange22*電話

しおりをはさむ

2016/10/16 15:58:55

  • 116

『お風呂終わったから電話していい?』



ずっとメールはしてきたけど

電話で話すのは初めてで

手が震える。



『いいよ』



携帯に登録したばかりの

ダイの番号にダイヤルした。



「も、もしもしっ」



「もしもし、ナナ?」



「う、うん」



「何気に電話するの初めてだね」



「うん」



「今日は楽しかったよ。ありがとう」



「そんな。こちらこそ遠路はるばる……」



「ははっ。遠路って(笑)」



ダイの笑い声に安心した。



「せっかく来てくれたのに、ゆっくり話す時間なくてごめんね」



「全然。ナナは想像してたより話しやすかったし……」



「良かった」



胸を撫で下ろす。



「可愛かったし……」



「えへっ。ありがとう」



恥ずかしいけど

嬉しかった。



「ナナ、好きだよ」



うん。



う、えっ?!



なな、なんて?!



「……えっ?!」



好きって聞こえたけど?!



「だから、俺は、ナナが好きだよ」









tbc

同じテーマの記事

  1. 1

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 471 / 読者数 2488

  2. 2

    MyhoneyCin...

    5時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 16889 / 読者数 3959

  1. 3

  2. 4

    まいこ

    記事数 307 / 読者数 1207

関連するブログ記事

  1. キイが私に気づいてダイの腕を引っ張って近寄ってきた。...

  2. 『今日はありがとう。文化祭楽しかった。ちゃんと話したい事があ...

  1. 「ダイちゃん…。」「んっ?どうした?」「好き。」...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/26 編集部Pick up!!

  1. 金ないのに犬を新たに飼う義母
  2. 何故うつ病は偏見されるのか
  3. 子を残して出て行った不倫母親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3