シホとのんちゃんとむすことねこたち。

のんちゃんとのんちゃんそっくりな息子と猫達に振り回される毎日…でもHappy*

  • 記事数 225
  • 読者 478
  • 昨日のアクセス数 1305

Bathroom、2

しおりをはさむ

2016/10/17 02:25:55

  • 52

テーマの通りです。
お気を付け下さい。








ボディソープをクリや中の入口に滑らせながら、左手は左胸の乳首を摘んだり弾いたりする。

「はぁ、やっ、あぁ…
のんちゃ…足に…力入んないの…座りたい…はぁっ」

足を震わせてビクつくシホ。

「大丈夫、俺が支えてるから。
思いっきりもたれかかっていーよ。」

とは言え浴槽の中だし滑りやすいしなぁ。

「シホちゃん…そろそろ洗えたから流そうか。」

あ…イかせてくれないんだ...
ちょっと残念に思いつつホッとする。

またさっきと同じ場所に座らせ、足をM字に開かせる。

「じゃ、流すよ。」

シャワーのお湯加減を確認し、泡まみれになったあそこを流し始める。

「あ、やっ…!」

なんか…流してるっていうより…シャワーの水圧でクリに刺激を与えてる…!

「のんちゃん!
やだぁ、はぁっ、やぁっ…」

「どう?
痛くない?
どれ位でしたら一番気持ちいいんだろ。」

シャワーヘッドを近くに当てたり遠ざけてみたり。
近くに当てたときにピンポイントにクリに水圧がかかるところがあった。

「やぁぁんっ!
あぁっ!」

シホが大きく反応したのを見て、そこの位置からシャワーヘッドを動かさなくなる。

「あ、あ、のんちゃん、やめてぇ!」

初めての感覚におかしくなりそうでのんちゃんの手をどけようとする。

「こら。
泡が落ちない。
おりこうにしてて?」

両手を上にあげられ、壁に押し付けられた。
より恥ずかしい格好にされ、更に興奮する。

「やだぁ、やだー!
あぁっ、おかしくなるー!
また汚しちゃうー…」

「いいよ♡
何度でも洗ってあげるから。
乳首まで立っちゃって…ほんと可愛い。」

何度でも?
こんなこと何度もされたら…きっと気絶する!

下を刺激したまま、のんちゃんはシホの乳首を甘噛みした。

「はぁんっ、も、もうだめぇ…
…あーー!」

シャワーを当てる手を離すのんちゃん。
タラタラっとあそこから液体が垂れる感触がした。

「ちょっとぉ…
洗い流すどころかまた汚れちゃったじゃん~」

ハァハァと肩で息をしながらのんちゃんを睨む。

「へへ♡
だって…してみたかったんだもん。
めっちゃ感じてたね♡」

「もぉー!
のんちゃんのどエロ~!」

「はいはい(笑)
それより…俺のも限界。
どうにかして?」

シホの手を自分のものに誘導する。
いつも以上におっきい…。
また興奮してきた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. シャワーを浴びて、雅人は手に石鹸を付けたら、私の体を洗い出し...

    恋愛中心

    • 151
    • 0
  2. シャワーで全身のヌルヌルを流してくれた…私もカズヒコのヌ...

  1. ぱんぱんぱん!「ああ~!♥あっあっあっ❤イイ…♥んっあ❤...

  2. きょうくんの右手は乳首を弄り左手は右手と違い優しい手つき...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/9 編集部Pick up!!

  1. 病院で子供に話しかけられた
  2. 義母に人格否定されていて悲しい
  3. 年金受給日前の義母の行動に怒り

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3