モラハラからの心からの脱出をしたい!チラシの裏ブログ

モラ元彼は小中学校の同級生。 小さくて真面目な良い子は時を経て最愛の悪魔となり…

  • 記事数 143
  • 読者 15
  • 昨日のアクセス数 95

忘年会はつらいよ2

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 失恋

2016/10/16 12:46:43

  • 1
  • 0

ついに、飲食店の求人に応募してしまいました(笑)
やっぱり声を出せて、笑顔でいられて、お客さんとのふれあいが私には必要‼
きつい仕事なことも、ほぼ完治した手がまた荒れるのも覚悟の上!
というか、モラハラパワハラな職場で揉まれて来たんだから怖いものはもう無いはず!
明日、面接になるかもしれません。
なんか、飲食でまた働こうと思い出してから心身の調子が良い感じです。

さて、イヤな思い出の続き。

忘年会2次会は地元のカラオケができるバー。
オーナーさんは店のお客さんでもあります。
私は元々カラオケが大好きで度肝を抜く声量と選曲、人が歌ってるのを盛り上げるのも大好きです。
そんな私とカラオケに行くのが好きと言ってくれる人もいます。
でも、この日はおとなしくしていようと思ってましたよ。
なのに…あっくんに呼び止められ、「ここでは騒ぐなよ!」カチンと来ました。
ずっと大人しくしてたのに。
まるで勉強しようとしてた子供に勉強しなさいと言われてかえってやる気が無くなった感じ。
もう絶対歌わない!
選曲リモコンを拒否しまくりました。
私も大人げないんですけどね(^^;

お店のカウンターにはつり目居酒屋のお客さんがいたので、◯◯さーーん♪とカラオケ中に合いの手を入れても「やめろ!」と怒られる。
楽しそうに歌いまくるあっくん。
私は何をやっても止められる。
何のためにここにいるのか。悲しくなって来ました。

私も歌いたいーー(T-T)
私が歌うとあっくん怒るんだもん、、と言うとそういう態度取るから怒るんだよと、Sさんに言われました。
また困ったちゃん扱いだ、、、誰にもこの苦しみは伝わらない。。
周囲に勧められて酒をあおりながら一曲歌いました。
あっくん以外には好評でした。
酔った私は吐き出しようのない思いをあっくんの頭をはたいてぶつけました。

もう、色々理不尽な目に遭いまくっていてグチャグチャでした。
この気持ちを訴えたいのに言うと怒られる。
どこにぶつけたらいいの?
どうすればいいの?
トイレに籠って泣きました。

二十歳前後の若い従業員の前でやらかしてしまったこと、後日すごく反省しました。
今でもバカだったと思います。

翌日、一人一人に謝り、あっくんにも謝りました。
やっぱり怒られました。
俺、言ったよね? 騒ぐなよって。←常套句
あなた、俺に何をした?←常套句
頭何度もはたいてくれたよね?
うちの兄嫁と一緒じゃん!←常套句
俺は店主だよ?←常套句
何してくれちゃってるの?←常套句
すごい失礼だよね。←常套句
◯◯も怒ってたよ(店にいた私達の同級生で店の常連)←常套句
俺はよん子に女将になってほしいからよん子を悪く言われたくないんだよ‼←常套句

モラハラ常套句のオンパレードでした。
まんまと奴の挑発に乗ってしまったバカな私。

すいませんでした、、、謝りましたが、そこから5日間無視されました。
今日はさすがになおってるだろう、と、店に行くたびに思いました。
業務連絡のLINEを送っても返事無し。
何でそこまでされなくちゃならないのだろう。
謝ったし、反省もしてる。
友達に話してもまだ直らないんだー、長いねぇ。と言われる。

あの日、一緒にカラオケしてた他のお客さんには後日、よん子ちゃんのカラオケいいよねー♪ いぇーい!とか言って盛り上げてくれて。
今度一緒にカラオケ行こうよ!とか、最近、カラオケ行ってるー?と聞かれるようになりました。

バーのオーナーさんには、辛いことあるよね、またおいで! たくさん歌いな!と優しい言葉をいただき、涙が出そうでした。

もうカラオケもお酒も飲まない!
ハロウィンからさらにお酒を飲まなくなりました。
無視されて当然の困ったちゃんなんだろうか。
自信も無くなり、本当の私がどんどん出せなくなっていきました。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「翔太ってさ、店の中より今の方が喋るよね 笑」ラーメン...

  2. ある時かいくんが初めて『めいちゃん。今日ラストまでいるから...

  1. 駅まで戻った頃には、18時になっていた。相撲の星取表を確認...

  2. 打ち上げ

    2014/03/31

    「はい、かんぱーいナウちゃんありがとうね!」「どうい...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 同棲中の彼と2週間離れるの怖い
  2. 東京都民じゃなくて良かった
  3. 「女児出産は勝ち組」傾向を知る

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3