コウ☆のんびりと♪

日常のことやお話を書いてます…只今、短編のお話更新中です…

  • 記事数 3634
  • 読者 252
  • 昨日のアクセス数 1855

好きな人 ⇒ 愛しい人…SS㉓

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 短編

2016/10/16 21:10:58

  • 11
  • 0

………









カフェの中に入ると


人は疎らに座っていた…
時間が時間だからだろうか?


店員が


「いらっしゃいませ。
お好きな席にどうぞ…」



そう言って、
案内してくれた



高世さんと私は
窓際の所に向かい合わせに座ると


店員がお水を持ってきた



高世さんは




「ホットコーヒーを
美空は?」



「紅茶でお願いします…」



「じゃあ、それで。」



「ホットコーヒーと
紅茶ですね?かしこまりました。」


店員は去って行った…



大学時代
付き合ってる時から


カフェに入ると


高世さんが先に頼み
後で私が頼んでたな…


懐かしくて
微笑むと


高世が話しかけてくる


「何かおかしかった?」


「えっ?大学時代を
思い出して、懐かしいなと
思って…」


「そう言えばそうだったかな?」


「はい…」


「仕事はどう?今年入社したんだろ?
半年くらい経つけど…」


「はい…やっと最近慣れてきて
こなせるようになりました…
まだまだですけどね…」



「美空?彼氏…いるの?」




「…えっ?」



「友達じゃないだろ?
これ?」




スーパーの袋を指差して
高世は聞いてきた




「えっと…その…」



私が困っていると
彼氏のことは言わず
違う話題へと持って行ってくれた



「変わんないなぁ…美空は。
俺のアパートにも来て
作ってくれたよね?食事…」


「そうでしたね?」



私が微笑むと

高世さんも微笑んだ



そして


私にこう言った


「美空と別れたくなかったな…」



遠くを見つめながら…


えっ?それって
どういう事?















………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 190

    08/14

    賢『あっ俺の好みでこれ!!』里『……えっ……これ?』...

  2. 大学3

    2015/09/17

    スタバにつくなりソファーの席に座らされ「今、注文し...

  1. 絶賛二股中の、同僚の続編(´・_・`)彼氏以外にもお互い...

  2. .えっち♡してないよっ!!(笑)彼氏くんとは逆転生活だ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/22 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3