ストレス発散日記

傍若無人な隣の県の男との交流記録。ほぼ文句ですが好きなのでなんだかんだ楽しんでいます

  • 記事数 263
  • 読者 10
  • 昨日のアクセス数 37

10/14惨めなデート②

しおりをはさむ

2016/10/16 08:50:49

  • 1

駅に向かう途中、携帯開いた


最終を調べたかったし
彼は何か言ってきてるか
気になって



着信が一件

ラインが一通


ラインの内容はこれで最後だな
って別れの文面だった


あっそ(笑)



歩け!歩け!
彼は期待できない


警察に職質されたら末代までの恥じ

なんとかしなきゃ


駅の東口に出ると繁華街

朝までカラオケ
朝までサウナ
朝までファミレス
朝まで


あれから連絡をして来ない彼は今ごろベッドで高いびきなんだろうな


ホテルは贅沢かと思ったけど、
共有スペースではなく
お風呂に入って安心できるベッドで休みたかった


元気な時なら無理も出来るけど
愛する人に見捨てられた今はね(笑)
それにあいつがベッドで高いびきなのに
私がこれ以上惨めな思いをしながら朝まで堪えるなんて我慢出来ない


とりあえずよく聞く名前のビジネスホテルを選び
フロントで部屋の空きを聞く


こんな行き当たりばったりな事したことない


凄くだらしのない人間の様な気持ちになった


親には決して言えないな
娘が夜中に身を寄せる場所を探してるなんて

この歳で!!


本当

恥さらしだ



この惨めさは彼への怒りと失望に変わる


一応女だぜ?
何かあるかも知れんだろ?



部屋で寝る支度を済ませて彼にラインを送る

心配なんかしてないだろうけど
このいさかいを仲直りではなく別れで終わらせた彼に義理を果たす


夜中に捨てた女がとりあえずの垂れ死んでない事だけ伝えようと


罪悪感なんか無いだろうけど

でも私は大人だから


無事な事と別れの挨拶を返した


で寝た
数分後にラインが来たけど気付かず熟睡
内容は“戻ってこい”


それから3時間後
眠っていたら電話がなった
時刻は3時過ぎ



彼からだった

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 後悔

    2015/02/19

    昨年12月、かねてより彼のさりげない行動に不信を持っていまし...

  2. 退廃的なものを好むキミと海沿いのホテルで迎えた朝空と海...

  1. 1日目 朝

    2015/11/28

    朝になった。ラインも電話もせず、眠りについた。私にして...

  2. デートで彼の部屋に泊まるはずが、小さないさかいから私は夜...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/25 編集部Pick up!!

  1. 夫婦の寝室が別々で寂しさが募る
  2. 夫婦ともども両親が貧乏で悲しい
  3. 姑が甘やかし金銭感覚マヒする夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3