彼から卒業するために

  • 記事数 263
  • 読者 146
  • 昨日のアクセス数 240

2016/10/15 23:23:59

  • 16
  • 0

泣いて 恐怖で呼吸ができなくなる私に

当時彼氏であった元夫は 一瞬だけ、ひるみました。



でも 目つきは変わらない。




「絶対にネネを離さない。」






今になって思うことは


元夫は 母性に飢えていた。。

義両親が離婚をし 小学生の元夫や義妹を置いて
義母が出ていったのです、、男の元に。





捨てられたと思った、、と言っていました。






自分の感情、情動がコントロールできない元夫は
私さえ従順にしていれば 穏やかな人でした。






息子を保育園に預け
外の社会に関わり始める私に対し
表向きは賛成するけれど、、

どこか
自分の幼い頃を見ていたのかもしれない。







若くして結婚した私たちでしたが
当時の元夫の収入でも生活はできていました。

まだ若かった私は専業主婦である時間を持て余し
とにかく 外に出たかった。。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 我が夫はモラハラ男だ残念ながら結婚前に見抜けなかった結...

  2. 昨日、とある芸能人の離婚成立のニュースが入ってきた。...

  1. 2年前

    06/17

    2年前の秋私は夫に泣きながら頼んだ「離婚してほしい」と...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/31 編集部Pick up!!

  1. 子の友達に家探検されて嫌な思い
  2. 「何にでも醤油かける夫」に不満
  3. 駐車場で遊ぶ子に警笛鳴らしたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3