アレシアさんのブログ

  • 記事数 263
  • 読者 9
  • 昨日のアクセス数 77

他人の不倫の行く末を心配する

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2016/10/15 22:49:39

  • 3
  • 0

私の職場の営業時間前、毎朝同じ時間に、○○法人と施設名が横に書いてある白いワンボックスカーがやって来ます。
乗り主は30〜40代男性。
その後まもなく、黒いプリウスがやって来ます。
乗り主は30代女性。

開店1時間も前だから、お買い物のお客様は絶対来ない。
しかも日曜日以外(土曜はたまに)、毎朝だから絶対にお客様ではない。
同じ時間のシフトのメンバーで、誰が最初に気づいたか覚えがないけど、1年以上前からその2台の車には注目するようになった。
わざとらしく、その車の近くを掃除する下世話なもの好きもいて、まぁその…早朝の駐車場ですることではない不適切な場面を目にすることもあったそう。
小一時間、ふたりでラブリーな時間を過ごした後、まず白ワンボックス男が出て行き、10分後に黒プリウス女が出ていく。

どこの誰かもわからないし、この職場に勤める誰とも何の関係もないふたりであり、ほっときゃいい。
ある時、私が『普通に出勤前にちょっと会っていく恋人同士かもよ』って言ったら数人が声を合わせて『そんなわけないっ!』って(^_^;)
ま、私だって何の問題もない恋人同士とは思ってませんよ。
でも何も知らない何の関係もないふたりのことを不倫関係だと決めつけるのも…ねぇ。

四季は過ぎ、ワゴンと黒プリの相変わらずの逢瀬の日々は続いていたがわたしは別に興味もなく、気にしないあまりに、掃除している私の横を過ぎる車に軽く会釈をしてしまうこともあった(苦笑)

見た感じ不倫しそうな人なんているのかどうかわからないけど、そのふたりは全然不倫なんて縁が無さそうな人。
しかも社名(高齢者施設)の入った車内で朝っぱらから大胆な行動するなんて。

人って、しかも男と女ってわからないもんだとつくづく。
不信感さえ募る。

毎朝毎朝、飽きもせず仲良くしていたふたりだったのにこの夏から来なくなった。
その頃は同僚のおじさんが『子供が夏休みなんやろうな』と察しをつけて言っていた。

ところが夏休みが終わったであろう9月になっても来ない。
白ワンボックスの男はいつもの時間にやって来る。来ないのは黒プリウスの女性のほう。

10月に入っても毎朝毎朝、同じ時間に白ワンボックス男は来る。
1時間近く待っても彼女は来ずに、自分の出勤時間なんだろう同じ時間に出ていく。

ふたりの逢瀬を見守ってきたメンバーは一様に心配している。(笑)
みんなの見解は『彼女の旦那にバレたんだろう』と…。

旦那が買った新車のプリウスでいそいそと別の男に会いに行く妻なんて…
悪いことはできない。バチも当たるだろう。

壁に耳あり障子に目あり。

現に我が職場の人、ふたりの逢瀬を知らない人は少ない。
うまくやってると思うのは当人だけ。
車もご近所さんとか、知ってる人はすぐ気がつくんじゃないだろうか。

ふたりで仲良くやってる時は、どうでもよくて何も気にならなかった私だけど、彼女が来なくなった今でも毎朝毎朝やって来る男を見るたびになぜかちょっとせつなくなる。

ただ。

なんだかんだと勝手に盛り上がったものの、何もかもがふたりとは無関係なみんなで作り上げた想像の物語というのがなんとも恐ろしく、大きなお世話だ。

みんなヒマかっ(笑)

ちなみに今朝も。
男は来て、女は来なかった…

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 姑「夫が風邪引くのは妻のせい」
  2. 友人に婚約報告し半年後に婚約破棄
  3. 「生体販売の実情」知って複雑

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3