秘密の恋のおはなし

妻で母だけど、年下の彼に恋してます。

  • 記事数 70
  • 読者 14
  • 昨日のアクセス数 30

11回目のデート③

しおりをはさむ

2016/10/15 22:38:42

  • 4

散々ベッドで泣かされた後、借りてきたDVDを観ようと準備する彼。

彼の大好きな監督の作品。
私たちは夢中になって映画にのめり込む。

本当に、最初から彼と過ごす時間は、一言で言うと

“しっくり来る”

そんな言葉がぴったりな気がする。

彼と、初めて会った日から、彼には何でも話せたし、一緒に過ごす時間は、いつも自然体でいられた。
何をしても楽しかったし、何を食べても美味しいし、ずっとお喋りしていても飽きる事がなかった。今日の映画も、そうだった。

…勿論、抱かれれば抱かれる程に、彼とは離れられなくもなっていたのだけど。

こんな風に、毎週のように逢いたい、一緒に居たい、と思える人にまた出逢える事になるなんて。

でも、今日が終わりになるのかも知れない。

そんな私の気持ちを知ってか知らずか…

映画が終わると、また私を抱きよせ、
『向こうに帰ったら、連絡がなかなか出来なくなると思うんだ…』と呟く。

『でも、○日にまた、こっちに出張で来るから。少し寂しくさせちゃうけど、…待ってて?』と彼。

ズルくて悪いオトコなのかも知れない。

私だって、家族を裏切って、恋愛に溺れるバカなオンナでしかない。

でも…
今はまだ、彼を手離せない。

そう思ってる。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 去年の今頃は何をしてもうまくいかず。元カレとさよならして寂...

  2. 彼に逢いましたいつもより 沢山甘えてみたり攻めてみたり...

  1. 昼顔

    07/02

    また約束はキャンセルされた今年半分終わった去年の暮れに...

  2. 金曜日に彼は逢いに来た。けれど時間がなくてほんの二言、三...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/20 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3