母親?人妻?…それでも女。貪欲に生きる私。

ギャンブルも、不倫も、借金もしてます。これが今の私の現状です。

  • 記事数 645
  • 読者 934
  • 昨日のアクセス数 781

536、モウオワリデスネ。

しおりをはさむ

2016/10/15 18:11:33

  • 103
  • 22

私は、それから
席に戻り、何食わぬ顔で過ごした。
食事も終わり、友達は一緒に病院に行こうと
言ってきた。


何かが、私の中で
ふっきれたのか、いいよと返事をした。



病院について、6階に向かう。
冷静になれ、冷静になれ、そう言い聞かせ
ながら、病室に向かう。
病室の前で、立ち止まる。
話し声が聞こえる。
耳をすませると、女の人と男の人の会話だ。
声でわかる。
稲田だ。

私は、その場から動けなくなった。
友達は、ほら!と背中を押して中に入っていく。



「稲田ー、お見舞いに来たよ!」



そう友達が言って、奥のカーテンを開けた。
椅子に座っている女の人。
ベットに横になっている稲田。


稲田が笑っていた。
私は、一瞬だけ顔をだして
その場から走って逃げだしてしまった。


泣かない!
泣かない!
いやだいやだいやだ!!



そう思いながらエレベーターの前に
つくと、もう涙は溢れていた。







無理。
私、この現実は今は無理。
私はエレベーターの下のボタンを
バンバンバンと叩きながら、下を向いていた。






友達が追いかけてきて
「どうしたの???」
と、聞いてきたが
何も答えられず、二人でエレベーターに
乗って下に降りる。
1階のロビーの奥に休憩する場所があり
そこに座る。




私は、手短に
私と稲田の関係を話した。
ビックリした表情をしながら、最後には
私の背中をさすってくれた。
「二人の関係に、口出しはしないよ。
辛かったら、何でもいいな。
私は、これからも、稲田の事
伝えたほうがいい?」


私は、コクりと頷く。
わかったよと、言ってくれた。




それから、私たちは
病院で別れた。
私は、稲田にメールを送った。




「ありがとう。


さようなら。」



送信したが、、、
宛先が見つかりませんと戻ってきた。


あはははは!!
拒否されたか、アドレス変えられてる。






私は、
笑うしかなかった。
無機質に、ロボットのように
はははは、、、と。








私が、全て
まねいた事なのだろうか。
もう、わからない。











私の中にあった
感情というなの風船が、パンッと
音を立てて割れた。







モウイイデス。
モウオワリデスネ。

同じテーマの記事

コメント22

しおりをはさむ

  1. ナタリアさん(37歳)ID:5425239・10/17

    テレサさん

    遅くなりました。

    そうですね、目の前の事を大事にして
    いかないと、先には光なんて見えませんよね!
    その通りです!!!


    いつも、コメント感謝してます。

  2. ナタリアさん(37歳)ID:5425236・10/17

    キャリーさん

    遅くなりました。
    コメントありがとうございます。

    そうですね、手を離したのは
    私の方なんですよね、、、

    私も、弱い人間です💦💦

  3. テレサさん(37歳)ID:5420589・10/16

    すごく好きだったからこそ、しんどくて勢いでののさんと繋がらないようにしたんだろうな。今はつらいけど、お子さんの笑顔や連れて行った友達が助けてくれると願います。自暴自棄にならないで!暗闇の先には必ず光があるはず。

もっと見る

関連するブログ記事

  1. アリは表情に陰りが出てきた。アブドゥールの顔付きが変わった...

  2. 雪枝の寮に行くと、すぐに出てきてくれた。普通じゃない私の...

  1. 「ギャッッッ」ミユキの声が一瞬して、その後は女の...

  2. 無題

    3日前

    「由貴ちゃん、大丈夫?」私は顔が強張る由貴ちゃんに声をかけ...

    片便り

    • 73
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 義兄見た両親が「離婚していい」
  2. 浮気疑惑と夫の発言で虚しくなる
  3. お遊戯会の衣装に文句言うママ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3