ブログランキング67

【小説】ボク恋~大学生編~(BL*R18)

性懲りもなくBLです。BLとは男子と男子が愛し合う事です。ご注意ください。

  • 記事数 1755
  • 読者 474
  • 昨日のアクセス数 4198

わぁっ【284】

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2016/10/15 23:05:37

  • 52
  • 4

★ボクはそれでも恋をする★       





夏休みが終わり、大学生には前期のテストが
待っていた。

タクミは一般教養をすべて履修してしまって
いたので、専門教科のレポート提出だけだった。
しかし、音楽実技テストがタクミにとって、
最大の難関である。

シンビジウムのユージにピアノを習っていた
頃はそこそこ弾けていたが、3年もたてば
指が固まる。

テストが近づくと近所のピアノ教室に短期で
通うがそんな付け焼刃では、『可』を取るの
もの必死だった。

ハジメの家庭教師も再開され、息をつく間も
ないくらい。






「遅れちゃう!」


タクミは大学から戻るなり、マンションの
廊下を走る。階段を駆け下り、道路へ飛び
でると、カオルが立っていた。


「あっ、カオルさんっ、いってきま~す!」


目の前を駆け抜けようとするタクミの腕を
掴んだ。


「わぁっ!」

「駅まで送ってやるよ」

「悪いからいいよ。開店の準備でしょ」


と、また走ろうとする。


「待て」

「もぉ~、新幹線に乗り遅れる」

「だから送ってやるって」


カオルがキーレスエントリーのスイッチを
おすと、すぐそばのポルシェから『ピピッ』
と音がした。


「え?」

「乗れ」


強引に車に押し込まれ、ついシートベルトを
してしまう。


「行くぞ」

「はい」


カオルは何事もなかったように、車を走らせ
始めた。


「お前、駅まで走って行くつもりだったのか?」

「うん、そうだよ。いつもそうだし」

「ここんとこ、寝てないんだろ。倒れるぞ」

「大丈夫だよ。butterflyのバイトやめてから
睡眠時間、取れる様になったし」

「そうか」


カオルの運転はリキより少し荒く、加減速が
急で体を持っていかれる。
駅のロータリーへ車を止め、タクミに紙袋を
差し出した。


「何?」

「新幹線の中で食ってけ」

「お菓子?」

「んな訳ないだろ。サンドイッチだ」

「ありがとう。行ってきます」

「ああ」


タクミは紙袋を受け取り、車を降り駅の
コンコースへ消えていった。






△<(_ _*)> 今夜はこれにて、ごめんね。

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. ベネデッタさん(99歳)ID:5451255・10/21

    エリス先生 リキさん好きなんだけどイマイチ不安なんところがあるんですよね。

    何しろリキさんには強硬なお父様がまだ後ろに付いていますよね!!!!

    カオルさんとリキさん愛の対決・・・う~ん 凄く悩みます。

  2. ☆エリス☆さん(36歳)ID:5436578・10/18

    ベネデッタさん

    アスカは若い子を囲ってる
    から、当分は大丈夫です。

    ちょっと、カオルが揺れ始め
    てるかなぁ。

  3. ベネデッタさん(99歳)ID:5433148・10/18

    カオルさん後悔してるって本当に!?

    ソレはソレで凄く嬉し~かもです。 がっ  アスカさんは大丈夫なんですか?

もっと見る

関連するブログ記事

  1. ★ボクはそれでも恋をする★       いろいろ...

  2. ★ボクはそれでも恋をする★       ゴンドラ...

  1. ★ボクはそれでも恋をする★       1階へ降...

  2. …………88「カ・オ・ル」シンが店を出ていっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 「結婚を決めたキッカケ」は
  2. 夫の元カノからSNSにコメント
  3. 結婚記念日直前に夫の浮気が発覚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3