ブログランキング16

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1041
  • 読者 1176
  • 昨日のアクセス数 21769

785 コタがいた

しおりをはさむ

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/10/15 08:56:57

  • 125
  • 0

『お帰り〜』

一番でかい声で言ったのが晴美。
あんた、どうしたのよって顔してたんだろうね。

『今日、退院しないと週明けになるからって。』

母がそう言った。うん、それはわかるけど、
お、猛禽もいるんじゃないの。

『すみません、しのぶさん。』

いや、それはいいんだけど。

コタ、コタ、あ、コタ。起きてるんだ。

切れ長の大きな目、これは猛禽だね。
でもなんて男前。見えないであろう目で、凝視してる。口をすぼめたり、時々笑ったり(?)

で、どうなってるの?

ふたりとも、健人たちのことがあるので、家に帰るつもりでいたんだけど、マキちゃんが少しくらい遅れてもいいから、晴美には休んで欲しいって、そう言ったとか。
猛禽もだいぶ考えたんだけど、晴美は何も言わないで、多分本当は、ここに来たいのだろうけど、とにかく退院したいとだけ。

猛禽が、ばあちゃんたちに連絡を入れたのが昨日、そう言われてダメだとは決して言うわけもなく、私に黙っていたのは、サプライズのつもりだとか。

まあ、どうでもいいわ、きちゃったんだから。
それにしても、こんなに煩いのにと言ったら、さっきまでこの中で寝ていたと、多少の事では起きたりしないらしい。

ふたりの子らしいわ。マイペースがさ生まれながらに身についてる。

ひとしきり、コタを抱いてその重さとか匂いを堪能してから食事にした。

洋平はまだ帰ってこない。

母乳だけでは足りないようで、ミルクも飲ませている。瞳子が嬉々としてそれに挑戦してた。

いつも、冬になると炬燵を作るリビング脇の和室がコタの部屋だ。今夜は猛禽もお泊まりのようだ。

『まだ夜中に泣きますので、ご迷惑かけます。』

そんな事わかってるよ。
赤ちゃんって居るだけで家の中の空気を変えてしまう。すごいな。みんなが優しい顔に見えるんだから。
遠巻きにしてたじいちゃんたちも、そこそこ手を出すし。

『抱き癖なんて、ついたっていいのよ。
成人式になって、ママ抱っこなんていう子はいないんだから。今のうちにたくさん抱いてあげましょうよ。今だけよ、今だけ。』

なんてばあちゃんが言うから、誰も遠慮しない。

それでも疲れたのか、スゥーッと眠ってしまった。仕切りの引き戸を閉めて、それでも一応、声をひそめる。

『本当にご迷惑をかけて』

『いいのよ。それは言わないで。迷惑なんかじゃないから。こんなんだから家ではお客様あつかいはしないから、そちらも気楽にね。』

ばあちゃんたちと、どんな話しになってるのか知らないけれど、みんながよければそれでいい。
コタの顔を見たらどうでもよくなった。

洋平はまだ帰らない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. いい感じに体があったまって、これならうまいこと眠れる、そう思...

    しのぶ

    • 162
    • 0
  2. 枕元に置いたアルバムを洋平が見ていた。時々ニンマリとした笑い...

    しのぶ

    • 153
    • 0
  1. 時間稼ぎか、作戦会議か、昼を少し過ぎた頃、昼食を済ませてか...

    しのぶ

    • 173
    • 4
  2. 『晴美らしいな、先が読めねえ、』そう言って洋平は笑ってる...

    しのぶ

    • 137
    • 3

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/9 編集部Pick up!!

  1. 義弟嫁が妊娠しお下がりを催促
  2. 職場全員がドン引きした同僚妊婦
  3. スーパーのカート押して帰る女性

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3