シホとのんちゃんとむすことねこたち。

のんちゃんとのんちゃんそっくりな息子と猫達に振り回される毎日…でもHappy*

  • 記事数 225
  • 読者 481
  • 昨日のアクセス数 1515

同棲、2

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 家庭生活

2016/10/15 07:27:16

  • 81

それから数日後。

カホお姉ちゃんは夜勤も多く、なかなかシホが帰宅する時間には家にいない。
前はナホお姉ちゃんがいたから気にならなかったけど、2人きりになった今、カホお姉ちゃんがいないと家が広く感じるし静かで寂しい。

もしもシホが出ていくことになったら…この家はカホお姉ちゃんだけには広過ぎる。
きっとカホお姉ちゃんも引越しすることになるんだろうな…。

そんなことを考えながら、パックをしながらバラエティー番組を観ていると、

「ただいまー。」

カホお姉ちゃんが帰ってきた。

「あれ?!
早くない?
夜勤じゃなかったの?」

「いつも夜勤させないでよー。
疲れ果てて死んじゃうよぉ。
今日は普通に夕方上がりで…デートしてきた♡」

え!
デート?
カホお姉ちゃんの口からそういう言葉が出るのは珍しい!

「えっ、えー?
彼氏?」

「そーだよ(笑)
私に彼氏がいるとそんなに驚くのかっ。」

シホの腕を軽く叩き、ソファーに座る。
手にはしっかりビール缶。
いつの間に…(笑)

「別に驚いてないけどー。
彼氏...どんな人?」

去年の冬あたりは、なんだか幸せそうではなかったカホお姉ちゃん。
はっきりとは聞いてないし、詮索するつもりもなかったけど、報われない恋をしていたのかな…と思う。

でもたしかに最近は、本来の明るさを取り戻し、いきいきと仕事に励んでいたように見えた。
もしかしたら…新しい彼氏の存在のおかげなのかな?!

「えー、知りたい…?
えっとね…こんな人ー♡」

スマホの画面には、自撮りした2ショットが。

「へー!!
かっこいいじゃん!!
あの人に似てない?
えーっと…俳優さんの…」

「ていうかさー、こいつ、誰だか分からん?」

「え?
シホも知ってる人っ?!」

「そーだよ。
思い出さない?」

んー??
結構なイケメンだから、知り合いだったら覚えてるはずなんだけどなー?!(笑)
ん…。
でも待てよ?
目元の感じが…。
もしかして…!

「ね、ねぇ!
もしかしてさ!
ヒロカズおにーちゃん?!」

「あたりー♡
よく分かったね!
ヒロくんでしたー♡」

ヒロカズお兄ちゃんと付き合ってるのー?!
かなりびっくりー!!

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 秘密 6

    2014/06/20

    「渡部くんさ..」「マサカズ!」「ん?」「電話で...

  2. 秘密 3

    2014/06/19

    「可愛い...ってさ(〃ω〃)マサカズくん...女の子にそん...

  1. 時間もう11時になろうとしていた慌てて結納を...

  2. 彼の同級生に会ってきた!元カノも来てた😅元カノ美人で見...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 働いているのに生活保護受給
  2. 入籍直前に彼の借金発覚して驚き
  3. DQNと言われた女性の紫子さん

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3