バービーのブログ(題目未定)

学生の頃大好きだったあのグループに…。 あの頃書きためた妄想小説。完全自己満です♡

  • 記事数 60
  • 読者 3
  • 昨日のアクセス数 14

#7-2 真実。

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 妄想

2016/10/15 13:02:36

  • 0
  • 0

「涼太…。」

まともに顔を見ることができない。

どうしよう…。

「鈴奈、俺、次の新曲のメインラップ決まったんだ。」

すごく嬉しそうに話す涼太。

凄いじゃん!

頑張って!

心ではそう叫んでるのに。

上手く口に出せない…。

とっさに出た言葉が。

「よ、よかったね。」

…。

「それだけ?」

…。

「うん?他に何かある?」

その言葉に涼太の顔から笑顔が消えた。

悲しそうな顔…。

「てか鈴奈。お前、俺に何か言いたいことあるだろう?」

「別に…。何もないよ。」

涼太の顔が見れない…。

「あ、そう。そっか。わかったよ、鈴奈の気持ちはよくわかった。」

…。

何も言い返せない私。

「俺、なんでお前に言ってんだろ。どうせすぐにわかることなのにな。」


そして一番聞きたくない言葉。

「てこ鈴奈さ、雷斗のこと好きなんだろ?付き合えば?雷斗、お前のこと好きだよ。よかったじゃん…。」

何それ。

どうして…。

「なんで…。」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ??「え、ら、雷斗?」何が起こったのだろう。何が...

  2. 隼斗…なんで??隼斗はそのまま愛華ちゃんに向かっていった...

  1. スッと嘉斗が俺から離れた物足りない俺は嘉斗の首に腕を回し...

  2. 「隼斗…行こうよ」「俺のせいなんだろ?津川があんなにされ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/25 編集部Pick up!!

  1. 義母に勝手に封書開けられて不快
  2. 育児放棄や虐待するのが怖い妊婦
  3. 後味悪く感じた父の支払い態度

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3