ネネのブログ

  • 記事数 23
  • 読者 7
  • 昨日のアクセス数 1

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/14 23:50:57

  • 2
  • 0

「帰したくないなぁ・・・」


家まで送ってもらう車内で、突然エイジが言った




「うん。まだ一緒にいたいなぁ。時間があっという間!でも、明日も学校だ」



「マジメか!」



笑いながらつっこんできた




「まぁ今から、両方の親の反感かってもな・・・。まだ先は長いし」



「エイジもマジメか!でもありがとよ!」



私もつっこみ返した



でも、大切に思われてる気がして嬉しかった



心の中でありがとうと呟いた





エイジは、家に着くと私の親に挨拶して直ぐに帰って行った

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「エイジさん…」「どうしましたか…?」「…好きです」...

  2. 彼の部屋

    2015/02/11

    エイジのうちは、閑静な住宅街にあったエイジの家は親...

  1. 甘い時間

    2014/10/15

    ソファーに移動して3回程イッた頃、この頃になると体力的にもキ...

  2. 声にならない叫び……コレが欲しかったのコレを待って...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/29 編集部Pick up!!

  1. 夫が不倫 再構築無理な気がする
  2. 紹介予定派遣で条件変えられ悩む
  3. 姑が気性荒くて両親に申し訳ない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3