ネネのブログ

  • 記事数 23
  • 読者 7
  • 昨日のアクセス数 3

テーマ:小説 > 恋愛

2016/10/14 23:50:57

  • 2
  • 0

「帰したくないなぁ・・・」


家まで送ってもらう車内で、突然エイジが言った




「うん。まだ一緒にいたいなぁ。時間があっという間!でも、明日も学校だ」



「マジメか!」



笑いながらつっこんできた




「まぁ今から、両方の親の反感かってもな・・・。まだ先は長いし」



「エイジもマジメか!でもありがとよ!」



私もつっこみ返した



でも、大切に思われてる気がして嬉しかった



心の中でありがとうと呟いた





エイジは、家に着くと私の親に挨拶して直ぐに帰って行った

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 言えた

    2014/11/16

    私「、、エイジ、、さん、、」私はそう小さな声で、エイジ...

  2. 幼馴染

    2015/02/03

    幼馴染の浩一は産まれた時から家が向かいやし親同士...

  1. 毒親

    2015/04/04

    最近よく聞く『毒親』私は、まさしく『毒親』から産まれ『毒...

  2. 適当にファミレスに入り、一緒にごはんを食べる。なんだ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/23 編集部Pick up!!

  1. 園で「トラブルマン」と呼ばれる
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3