リョウちゃんへ

そろそろ忘れたいから、最期に振り返るためのブログ

  • 記事数 141
  • 読者 335
  • 昨日のアクセス数 44

35. 助手席

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2016/10/14 22:51:56

  • 18
  • 0

その日は、
私の仕事がなかなか終わらず、

会社に残っていたのは、
サカモトと私だけだった。

仕事の終わりが見えてきた頃、
サカモトが「飯でも食いに行くか?」
と声をかけてきた。

会社以外で2人で会うのは初めてだった。

仕事を片づけて、
サカモトの車の助手席に乗った。

サカモトは車を運転している間、
ずっと左手で私の右手を握っていた。

車を走らせながら、
どこでご飯を食べるか話していたと思う。

何を話したか、
あまり記憶がない。

ただはっきり覚えているのは、
私がこの車に乗った痕跡を
残しちゃいけないって
強く強く思ったことだけ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 西さんがちゃんと後から付いて来てるか確認しながら自宅に到着...

  2. いつもは野田が車を出してくれるので私は乗せてもらってばかり...

  1. 一樹と私の家の中間あたりの駅で待ち合わせた。私は電車。...

  2. 野田が来たからにはもう行くしかない・・・。渋々ではある...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 「裁判終わったら求婚する」と彼
  2. 給料アップしたが全く嬉しくない
  3. 日本は「子育てしにくい」と思う

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3