今日が最後かもしれないから。

不倫から始まった、人生最後の恋をしています。

  • 記事数 331
  • 読者 1272
  • 昨日のアクセス数 1939

いつになれば。

しおりをはさむ

2016/10/16 08:46:45

  • 133

娘と初めて2人でお酒を飲み
その後 2人でカラオケに行って
ヒトカラ状態で唄いまくった娘とタクシーで帰った。

「あー、楽しかった。久しぶりに歌ったし」

若いながらも、毎日 仕事と家事、育児を頑張ってる。私にとって 自慢の娘。
日頃のストレスが少しでも解消できたかな。

「じゃあね。彼氏と仲良くね」

タクシーを降りて笑顔で手を降り
若干ふらつきながら大切な家族がいる家に戻っていった。
皆んな、もう寝てるだろうけど(笑)


彼から電話があった時 私の向かい側に娘がいて、「今から来てって言って‼︎」と騒いでいた事を知った彼の落ち込みようと言ったら…

「カラオケも⁉︎ 俺も行きたかったし…飲みになんて行かなきゃ良かった」

もしも彼が あの場にいたら
娘とマイクを取り合って、2人で得意な歌を唄い続けたのかな。
想像したら 笑えてきた。


仕方ないでしょ。いつもは運動会の後に皆んなで御飯を食べて解散するんだから。
娘と飲みに行くなんて 思ってなかったし。

「そうだけど。あーぁ、リカちゃんに会いたかったなぁ……」

その気になれば いつでも会えるよ。
目と鼻の先に住んでるんだから。

彼にそう言いながら


その時が本当に来たら
多分 彼は質問攻めにされ、質問に全て答えると思う。
会社で同僚にからかわれて 聞かれるのとは違うから。

例えば 彼と私が付き合っている年数と
彼が離婚した時期を知ったら
娘の頭の中に 疑問が浮かぶのかもしれない。

考えても仕方ない事は 考えないようにしよう。



私は 大好きな彼のことを
いつになれば 言えるのかな。

「ずっと1人なら 帰ってきたら?」と言う
2人で住むには広すぎる家に住む両親に。


「サキ、いつまで1人で居るの。お見合いでもしたら?」と
私を心配してくれる親友に。


「お姉ちゃん、彼氏できたんだって?」と
娘から聞いて冷やかす妹に。


適当に誤魔化して話せばいいんだろうけど
私の心は
まだ そこまで落ち着いていない。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 親友には、同居の彼と居ることで、どんどん太っていくので、太ら...

  2. 思い返せば、雅は妙に熱心にその吞み会に誘っていた。「 色...

  1. いつ帰って来れるかわからないそんな環境を強いられた...

  2. 後家予想

    2016/03/14

    グータラ娘2人に対し彼氏は休み返上して仕事してる。今日は...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 近所で目撃した浮気現場の末路
  2. 両方の親の面倒見る事に不安抱く
  3. 「ピアノ講師」が感じる大事な事

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3