いとしいひと。

結婚するまでの忘れられない恋。 忘れられない人と8年ぶりに恋をした記録。

  • 記事数 88
  • 読者 83
  • 昨日のアクセス数 48

2016/10/14 17:03:19

  • 9
  • 0

そんなことを考えてると

視界が滲んだ。




彼はごめん、と抱きしめてくれた。


将来がまだ見えないこと、
壊していいのか不安なこと、

まとまらない頭でなんとか伝えた。


彼は
「りほはやりたいようにすればいい。
その時その時で一つ一つ解決すればいいだけだよ、

あんまり遠くに行くなら
付いてっちゃうかもしんないけどね、俺が無理で。」って笑った。


「彼女の事は、りほは心配しないで、大丈夫だから。」

そう言って、真剣な顔になって

「好きだよ、りほ」って言うと


キスをした。




優しい優しいキス。

だんだん深くなるけど
ひたすら優しくて

それに泣きそうになる。



かき消すように
手を回した。



彼も答えるように
背中に手を当てる。

その手が優しく背中を撫でて

やっぱり涙が伝った。



彼は親指で涙を掬うと

そっとベットに押し倒した。


暫くキスをして

ボーッとしてきた頃


彼が目を見て

「いい?」って聞いた。

頷いたけど

それを見て彼は

「りほがいいなら、自分からキスして。」って言った




そんなこと恥ずかしくてできないよ、、、

でも、、、もっと彼を知りたい。

もっと深く。




彼の頬に両手をそっと添えて
自分からキスをした。


「…あーやばい…」

って彼が呟くように言うと

激しいキスが降ってきた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「少し…スッキリしたか?」 どれくらい彼に撫でて...

  2. 230

    2015/11/06

    「あきひろ...は ただの友達だよ...私..かず と別れ...

  1. TERUくんに抱き締められて立ち尽くす私。TERUく...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/24 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3