ブログランキング72

私を女にする男ひと

熟年の楽しい性生活

  • 記事数 178
  • 読者 248
  • 昨日のアクセス数 3289

帰り際の手マン(1)

しおりをはさむ

2016/10/15 05:44:58

  • 7

「あれっ パンティがまだ湿っちゃってるよ」

着替えてる私の股間に触れるユースケ。

「あんっ ユースケがそうやって触るからでしょ」

布越しのクリタッチがもどかしくて、一度履いたパンティを引きおろす。

「クチャクチャにかき回してぇん?」

優しい彼は、フッと微笑んでGスポットを擦り始める。

「潮吹くと帰れなくなっちゃうから、、、」

彼の手首に触れると、勃起したクリトリスをクルクルと撫で始める。

「気持ちくて帰れなくなっちゃう、、、」

彼「うん。帰りたくないよ、いつもこの時間は」

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ユースケと知り合うまで、連続潮吹きの経験はなかった。彼「...

  2. 彼「もうこんなに濡れてる」彼の指がヌルヌルと往復します。...

  1. やがて、うとうとしだした彼にもう、寝たら?疲れている...

  2. ユースケに毎日のように愛されると、カラダもどんどん反応する。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/24 編集部Pick up!!

  1. 飲み会行って朝帰りする夫に疑問
  2. 結婚2年目で夫への愛は枯渇した
  3. 買い物中呆気にとられた客の行動

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3