ジジさんのブログ

  • 記事数 21
  • 読者 87
  • 昨日のアクセス数 171

彼との出会い

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2016/10/14 06:27:52

  • 10
  • 6

結婚5年目2人の子持ち、36歳主婦華子です。
まあ普通の家庭で不倫なんて別世界の事だと思っていた地味な主婦でした。
普段はお化粧もしないくらいで、体型だって悲惨でした(笑)

旦那とはなかったわけじゃない。
私は家事育児にお疲れで、渋々付き合ってあげてたような感じだけど。

ある時期、色々な事が重なってすごく落ち込んでなかなか寝付けない日々があって、出会い系サイトでメル友を探しました。
旦那は無愛想で主婦の悩みなんか馬鹿にしてて、経済的には頼りになるけど、優しさが全くない。
でも、不倫願望はまったくないから、絶対に会わない条件でメールでたわいもない会話して気分転換になればいいなーくらいの軽い気持ちでした。

でも、さすが出会い系サイト、メル友募集って書いてあるのに「会いたいです」のメールばかり。
良さそうなメル友が見つかったと思っても、メールが続かなかったり結局食事もどうですか?ってなったり。
いい加減辞めようかなって時にメールしてくれたのが彼。

「23歳のフリーター童貞で、女性と上手く話せないので慣れるためにもメールでお話ししていだけたらと思います。
実際にお会いしたら絶対に会話すらできないので、メールだけの関係で大丈夫です。」

ちょっと若すぎだけど、絶対に会おうってならなそうだったから返信して無事にメル友になりました。
プロフィールの写真は顔はぼかしてあったけど今時のおしゃれでモテそうな大学生みたいな雰囲気で、もしかして童貞ってのは嘘かもしれないなとは思ったけど。


実際メールのやりとりをしてみると、私の悩みとか愚痴メールにうまく返してくれて、 彼もフリーターだけど実は大学を卒業したばかりで就職活動中のしっかりした子でした。
彼が歳上好きなのもあって、メールのやりとりは本当に楽しくて。

写真の交換をしたら、かっこよくてびっくり。
私は何年か前の友人の結婚式の時の奇跡的に良く写った写真を送ったけど(笑)
当時よりも15kgも太ったのは内緒にして(笑)
「こんなに何日も楽しくメールが続いたの華子さんが初めてです。華子さんと話してみたくなっちゃいました。うまく話せるかわかりませんが、一度電話してまたいです。」

12歳も年下の男の子と話した事はもちろんなかったし何を話したらいいのかわからなかったど、最初は私がリードしたものの普通に楽しく会話できました。

話していく中で、住んでる所は電車で2時間くらい離れていたけど、翌日お互いに同じ駅の周辺に用事があって行くことがわかりました。

電話のあと、
「もし良かったら、少しで良いので会っていただけませんか?華子さんが気になったしまって、一目でいいから見てみたいと思ってしまいました。うまく話せるかわかりませんが、5分でいいのでお願いします。」

でも、彼が想像しているだろう写真の私と今の私ははっきり言って別人。

私は正直に、
「実は当時より15kgも太っちゃって今は別人なの。こんなオバサンあなたみたいなカッコいい子と並んで歩くの恥ずかしいレベルよ。がっかりさせてごめんなさいね。」
これでメールも終わりかなって思ったけど。

「僕は外見で人を見る目を変えたりしません。華子さんの優くて話しやすい所に惹かれたんです。今回が無理だったら、またメールと電話で仲良くなってからお願いします。」

でも、私の自由な時間は少なくてあの駅に行くことなんて滅多にないし、明日を逃したら多分もう会えるタイミングはない。
「じゃあ、会ってみて嫌じゃなかったらランチでもしましょう」

翌日、用事を済ませ待ち合わせ場所へ。ボサボサの髪はなんとかまとめて久しぶりにメイクをして一番まともな服を着てきたけど、やっぱりオバサン体型で冴えない私。
もしかして姿を見られてこっそり帰られちゃうかもって不安だったけど、しっかり来てくれました、彼。
めちゃくちゃ緊張しました!!!
彼は写真と同じイケメンだし!
少し話して「もし華子さんが嫌でなければ、ランチに行きませんか?」
もしかして気を使ってくれてるだけかもしれないけど、誘ってくれてびっくり。

ランチしながら結構話が盛り上がって、そろそろ帰る時間。
お会計の前にお手洗いに行くねって立ったら僕も行きますって着いてきて、人目の付かないところに来たとたん後ろからいきなり抱きしめられました。
「ごめんなさい、ダメですか?僕、女の子にこうしてハグしてみたくて。」
「嫌じゃないけど・・・」
ドキドキしすぎて何も言えない。
「華子さんが好きです。」

「・・・ごめん!トイレ言ってくる!」
どうしたらいいかわからなくて逃げちゃった。

席に戻ると彼が会計中で、出してくれました。

駅まで一緒に戻りながら、手を繋いできました。
「えぇっ!・・・嬉しいけど、人目が気になるからごめんね。」

改札通ってさよならの時、今度はいきなりキス。


別れたあと、彼からのline。
「今日は華子さんとデートできてめちゃくちゃ嬉しかったです。迷惑でなければ、また会ってもらえませんか?」
「こんなオバサンでよければ。」
「全然オバサンなんかじゃないです。写真の通り綺麗で、大好きになっちゃいました。」

同じテーマの記事

コメント6

しおりをはさむ

  1. ジジさん(35歳)ID:5414609・10/15

    ミサトさん
    読んで興味をもってくださり、ありがとうございます。
    次からは少しずつ書いてみます。
    よろしくお願いします!

  2. ジジさん(35歳)ID:5414573・10/15

    アーリンさん
    彼との出来事を記念に残したくて勢いで書いてしまいました。
    GTも初めて使ってみたので慣れてなくてすみません、
    アドバイスありがとうございます。
    次からは少しずつ書いてみます!

  3. ジジさん(35歳)ID:5414531・10/15

    シオンさん
    ありがとうございます。
    少しずつになりますが、書いてくので良かったら読んでくださいね。

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 結婚式に乳児を連れて行くか悩む
  2. 母乳が終った後の胸を見てタメ息
  3. 嫌いな友人から結婚式の招待

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3