ブログランキング72

母親?人妻?…それでも女。貪欲に生きる私。

ギャンブルも、不倫も、借金もしてます。これが今の私の現状です。

  • 記事数 669
  • 読者 959
  • 昨日のアクセス数 5001

534、バイバイ

しおりをはさむ

2016/10/14 06:10:13

  • 89
  • 7

2週間、稲田の意識は戻らない。
友達も病室を移ったよと教えてくれる。
道路から見える、6階の窓。
あのどこかにいる。
車を止めて、少しだけ病院を眺める日々。


私に出来ることはない。



稲田が帰ってくる場所を作ってあげられない。
現実的には、本当に何も出来ない。
私が今まで出会った人たちは
幸せになるための時間を、私と出会ったことで
減ってしまったのではないだろうか?
もっと、幸せな時間を早く掴めたんじゃないだろう
か??
自分だけは安心して帰れる場所を作って
ぬくぬくと、のうのうと生きて
何の犠牲も払わない。
そんなの筋道がたたない。



わかっていた。
わかっていたが、逃げていた。





稲田が目を覚ましてくれたら
私は絶対に目の前に現れません。
本当に願った。







それから、また2週間がたとうと
したころ、友達から
「やっと、目覚めたよ!王子様(笑)」


私は、メールを見て
年甲斐もなく飛び上がってしまった。
行きたい、行きたい、行きたい、、、、






行けない。







「稲田の事、お願いします。
私は顔は出せないから。」
そう、メールして
私は仕事の休憩中だったが、トイレに
走っていき、個室に入り
声を殺して泣いた。









良かった。
ありがとう。
ごめんなさい。









稲田、、、







バイバイ。

同じテーマの記事

コメント7

しおりをはさむ

  1. バニ一さん(99歳)ID:5411433・10/15

    最初は、世の中いろんな性癖の人っているんだなぁ、スゴイなぁ……なんて興味本位で拝見していました。


    ナタリアさん守るもの、沢山あるのはわかります。
    それを秤にかけたら「何より」重い事も。
    守りたいなら最初から不倫なんて踏み込まなければいいのに……なんて正論も意味無いのもわかります。

    いま手放すと決めれたなら、彼が自分の足である程度立てる様見届けてから「覚悟を持って」離れるのは難しい?

    この状況でこのままナタリアさん消えたら、彼の末路は……多分「破壊」で完結。
    でもナタリアさんの持ってる力は、ナタリアさんが思ってる以上な気がして。

    つくづく不倫は相手をよく選ばなければ…って改めて思い知らされました。

  2. ナタリアさん(37歳)ID:5410970・10/15

    バニ一さん

    読んでくださってありがとうございます。


    本当ですね。
    命は、何より大切ですね。

    今一度、考え直さねばなりませんね。

  3. ナタリアさん(37歳)ID:5410963・10/15

    ビビアーナさん

    おはようございます。
    コメント嬉しいです。

    文面だけの、お付きあいになってしまいますが
    とても、ありがたいです。
    (;_q)
    毎日いろいろな気持ちと格闘しています。
    会いたくて、でも会えなくて、、、
    歌にありそうですね。そのままです。
    これからも、見守ってください。

もっと見る

  1. 1

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 473 / 読者数 2527

  2. 2

    MyhoneyCin...

    2時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 16893 / 読者数 3959

  1. 3

  2. 4

    まいこ

    記事数 308 / 読者数 1216

関連するブログ記事

  1. 夏休みを利用してフランスに行きたいフランスの誘拐サー...

  2. 王子様

    2014/01/29

    どんなに最悪な別れ方をして地を這いつくばるようにして生き...

  1. 心願成就

    2015/10/31

    ドライブがてらに、以前行きたいと思っていたとある寺院にいっ...

  2. 豚こまで酢豚作りました。豚こまを片栗粉付けてく...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/26 編集部Pick up!!

  1. 子を残して出て行った不倫母親
  2. ペットロスで精神科へ行った結果
  3. 子連れNGの結婚式に招待された

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3