ブログランキング4

1番大切な人へ

大切な人はあなたでした

  • 記事数 664
  • 読者 4083
  • 昨日のアクセス数 72894

隼人くんの気持ち

しおりをはさむ

2016/10/18 22:17:26

  • 467
  • 8

私は隼人くんを追いかけた

「隼人くん,待って。」

隼人くんは立ち止った。
「ゆいちゃんはそれでいいの!?
絶対無理だろ?
・・・・悪い。ちょっと向こうで話そ」


そして隼人くんと2人で
歩いて高校のそばの公園に来た

私「ごめんね。私たちのために隼人くん
必死で引き留めてくれて。」

隼人「・・・。お前らは離れたら絶対だめだよ。
そばにいないと。」
私「でもそれって,あつとに夢を捨てろってこと?」

隼人くんが黙った。

私「同じバスケットマンとして隼人くんが1番
あつとの気持ちわかるんじゃないの!?」

隼人「そうだけど・・・。あいつはずっと
一緒の大学に行くって言ってただろ?
俺にもゆいちゃんにも何の相談もなく
決めてさ。ムカつくよ。」

私「うん。それは私も怒ったよ・・・。
遠くに行くことももちろん不安だし,ショックだし。
でもそれ以上に隠し事していたのが
すごくショックだったの。
でもそうさせていたのは私だよね・・・。」

隼人「何言ってんの。あいつがバカなだけ。
・・・・本当にゆいちゃんは平気なのか?」

私「平気なわけないよ。笑
耐えきれるかなんてわかんないし。」
泣きそう・・・。声が震えてきた。

隼人「・・・・ゆいちゃん。俺はずーーっと
ゆいちゃんだけを見てきたよ。
ゆいちゃんの幸せそうな顔を見るだけで
俺はうれしかったし,十分だったよ。」

私は何も言えなかった。

隼人「だからあつとは贅沢だよ。
俺なんて隣にいる資格もないんだから。
あいつは俺の知らないゆいちゃんをたくさん
知ってるだろ?だからこそすげームカつくんだよ
ゆいちゃんを泣かせるようなことして」

私は何故か隼人くんの優しい言葉に
涙が溢れた。
「隼人くん,ありがと。」

隼人くんは私が落ち着くまで
そばにいてくれた。
隼人くんの言葉に私は少しだけ救われた気がした。

同じテーマの記事

コメント8

しおりをはさむ

  1. ユイさん(35歳)ID:5437317・10/19

    メイさんへ
    おはようございます。
    全部読んでいただきまして,ありがとうございます💛

    娘さん,ポイントガードだったんですね~( *´艸`)かっこいい!!
    バスケはほんと大変なスポーツだと思います。引退まで続けた娘さんに拍手です
    ( *´艸`)

  2. ユイさん(35歳)ID:5437314・10/19

    ヴェロニクさんへ
    おはようございます。
    はじめまして。
    一気に読んでいただき本当にありがとうございます💛
    うれしいなあ。これからもどうぞよろしくお願い致します。

  3. メイさん(38歳)ID:5437271・10/19

    ゆいさんのblog気になって全部読みました(*^^*)
    あつと君に隼人君なんかいいなぁ~そんな二人と一緒にいりるゆいさんが羨ましい☺

    娘がバスケをしていて夏に引退したんだけど読みながら娘の試合を思いだして😢バスケしてる姿ってかっこいいですよね~娘はあつとさんと同じポジションでした😊

    これからもblog楽しみにしてます😌

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 隼人「だってさあ、こっちから俺彼女できたんだって恥ずかしく...

  2. 私「篤人と別れた公園あるじゃん?あそこに篤人が一緒に行って...

  1. 隼人くんは落ち着いてきた私を見て「ゆいちゃんて,ほんと表情...

  2. 見覚えのある風景。それは。隼人と一緒に行った桜の咲く...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 結婚記念日直前に夫の浮気が発覚
  2. 入籍直前に彼の借金発覚して驚き
  3. 夫が浮気して信用が無くなった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3