リョウちゃんへ

そろそろ忘れたいから、最期に振り返るためのブログ

  • 記事数 141
  • 読者 335
  • 昨日のアクセス数 44

テーマ:恋愛 > 不倫

2016/10/13 21:37:47

  • 17
  • 0

仮眠の一件からは、
サカモトと休憩がかぶっても
逃げることなく、

たわいもない話や
プライベートな話を
結構するようになった。

とは言っても、
私からサカモトのプライベートを
探ることはなく、

聞かれたことに答えて、
時たまおうむ返しで聞く感じだった。

「きょうだいはいるの?」

「大学ではどんな勉強してるの?」

「彼氏はいるの?」

ありふれた内容だった。


リョウちゃんが教えてくれた。

相手のことを知れば知るほど、
仕事は円滑に進められるって。

この教訓は、
私の財産だよ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「ミナミ?」声のする方をよく見るとそこに立っていたのはリ...

  2. 「ミナミ?」声のする方をよく見るとそこに立っていたのはリ...

  1. 怖い

    11/11

    リョウ君と距離をおいて2週間リョウ君のことを考えない日はな...

  2. 順調

    03/01

    それから私とリョウ君は以前のように公園で待ち合わせをしてデ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 「豆腐洗った?」と聞かれ驚き
  2. 給料アップしたが全く嬉しくない
  3. 子に声かけた男性に臨戦態勢の母

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3