一生忘れることの出来ない恋

たくさんの人に応援していただいたミユとHIROの恋。ゆっくり更新していきます。

  • 記事数 352
  • 読者 1350
  • 昨日のアクセス数 748

2016/10/13 19:03:58

  • 156
  • 0

『うん、来てた。
ユウタのこと沢山ノロけてきたよ。』

『そっか。サンキュ。』

『ごめんね、心配したよね。』

『んー、しなかった。

と言いたいところだけど。
したよね笑。連絡来ないし。』

ユウタがくしゃっと笑った。

『ですよね笑。
行かせてくれてありがとう。』

『ううん。でも俺のせいでミユの交遊関係が
狭まってしまうのは不本意だから。』

夏の河川敷。
人影は他にない。

蒸し暑いけど夜風が気持ちいい。


『ユウタ、ありがとね。

大好き。』

ユウタの肩に頭をもたれた。
ユウタが、私の肩に腕を回す。


このままずぅーっとこうしていたいなー。
帰りたくないなー。


『ミユ?』
『ん?』


ユウタの方に振り向くと

チュッとキスをされた。

顔を離して目が合う。


『…もう一回。』


私が言うとユウタがクスッと笑って
また唇が重なった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ゆっくり唇を離すリュウタくん。私は照れ臭いのと、さっきの...

  2. この日は寄り道あり(笑)新庄くんがCDを返却するため、...

  1. 『まみ、好き?』「うん」『好き?』「う...

    素直に

    • 14
    • 0
  2. 彼氏

    2015/12/07

    シンゴとの初めてのキス、、、。唇が離れると2人で顔を見...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/23 編集部Pick up!!

  1. 育児が億劫で3人目作るの躊躇う
  2. 高齢出産で生まれた弟がニートに
  3. 夫に腹立った時のささやかな反抗

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3