ナオブロ

恋愛ー片思い両思い♡

  • 記事数 143
  • 読者 46
  • 昨日のアクセス数 32

2016/10/13 18:32:11

  • 12

校門から出て行く人並みの中で、まだ玄関の辺りにたまっている女子達がいた。


こっち見てる…?



気のせいかと思ったけど、マリアも


『ずっとあの子っち見てるなぁ』


って言っている。
まぁ、マリアが珍しいからかな?


するとその女子達は
校門の方に歩いて来るも私達の方まで来ず、
少し離れたところで
やっぱり私達を見ているようだった。


よく見てみると、
それはしおりのグループでは…



しおりは不機嫌そうな顔でこちらを向いたり
友達にはコショコショ話しをしている。



なんかやな予感…



そんなこと気にもとめない男子達は、
もう行こうぜと言って、
リュウ君の家に4人で向かった。



嬉しいような恥ずかしいような…



付き合ってるって思われちゃうかなぁ?



それに…しおり何なんだろう

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 言いたいことはわかった。「クラスのヤツら、見てるから、さ...

  2. 家にいたリュウは、サッカーの準備中だった。「どうしたー?...

  1. リュウがいつ帰ってくるのか、窓から外を気にしていたけど、その...

  2. 「リュウ!」急に大きな声を出してい勢いよく立ち上がった私...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/24 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3