シホとのんちゃんとむすことねこたち。

のんちゃんとのんちゃんそっくりな息子と猫達に振り回される毎日…でもHappy*

  • 記事数 225
  • 読者 481
  • 昨日のアクセス数 1515

テーマ:恋愛 > カップル

2016/10/14 11:11:49

  • 96

「…ねぇ、それはお互い様だよね。」

のんちゃんを抱きしめながら言う。

「のんちゃんのカフェの常連さんが、店長さんかっこいい♡ってTwitterとかでつぶやいてるのも知ってるんだからね(笑)
女子大生のお客さんがのんちゃん目的でカフェに来てるのも知ってるよ。
それ見て普通で居られるわけないでしょ。
のんちゃん見ないで!取らないで!っていつもイライラしてる。」

「え…そうだったの。
っていうか…そんなお客さん居るんだ…知らなかった。」

「ほんとにっ?
知らないふりしてただけじゃないのぉ?」

「いや、まじで知らないって…びっくりしたー。」

ふーん。
なんか怪しいっ。

あ…シホものんちゃんのこと言えないや。
のんちゃんの言葉を信じられてない。
なのにシホの言うことだけを信じてなんて…ムシがいいよね。

人を疑うのはすごく簡単なのに、信じるって難しいんだなぁ。

「…シホちゃん?」

のんちゃんを抱きしめたまま黙ってしまっていたから、のんちゃんが心配そうに顔を見てきた。

「どーしたのシホちゃん…。
怒った?」

「なんで(笑)
怒ってないよ?
…なんか疲れるね。
嫉妬するのってエネルギーいるよね。」

「そうだね。
いい感情ではないからね。
負のパワーがすごいのかもね。」

「やだね…。
でもそれだけのんちゃんが好きってことだから、仕方ないかぁ。」

立ち上がり、パンパンっとスカートのシワを伸ばす。

「のんちゃんお腹空いたでしょ?
ご飯にしよ。
冷めちゃったかなぁ。
あっためなおす…」

言い終わる前に後ろからぎゅーっと抱きしめられた。

「ごめん、シホちゃん。
大好きだよ。」

ぶふっ、可愛い♡

「んーん。
私も心配させてごめんなさい。
のんちゃん…大好き♡」

チューして仲直りした。

大好きでいる以上は疑うことも沢山あるかもしれないなぁ。
でもなるべく信じる努力をしていきたい…そう強く思った。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 「ちょっと…やめて。腕痛いし、のんちゃん怖い。本当にご飯...

  2. ダーリン好き! と言えばルル好き! と返ってくる。ダ...

  1. 信じるという言葉は人につかうものではないよね自分につ...

  2. 信じる

    2015/06/08

    信じる。いまの気持ちを表す言葉はコレだな。信じてる...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 明日、夫に離婚届を突きつけよう
  2. 夫が浮気して信用が無くなった
  3. 親に反対され仕事を辞める45歳

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3