ブログランキング76

一生忘れない恋を経て今がある

いろんな恋を経験。そして今・・・

  • 記事数 295
  • 読者 446
  • 昨日のアクセス数 3181

シチュエーション

しおりをはさむ

2016/10/14 08:01:50

  • 56
  • 0

気まずさから少し沈黙が続く

なんでだろ・・・
ゆっくり一緒に過ごしたいって言ってくれてたのに

しばらくしてリョウ君はベッドに深く座って、足を大きく開いた


リョウ君「アオイ、こっちおいで」


振り向くと大好きなリョウ君の笑顔
そんな顔されたら・・・

私はすいこまれるようにリョウ君のもとへ。
リョウ君は私に反対を向かせて足の間に座るように誘導した。

そして次の瞬間

後ろからリョウ君が私を抱きしめた。


私「リョウ君・・・?」

リョウ君「ごめん。ずっとこうしたかったんだ・・・」

私「うん・・・だから変だったの?」

リョウ君「普通にしてるつもりだったけど・・・ごめん」

私「ううん・・・でもよかった♪」


私の前で組まれたリョウ君の腕にそっと手をおいた。


リョウ君「アオイ、大好きだよ」

私「やだ!」


私は少し意地悪をした。


リョウ君「えっ?」

私「ちゃんと顔見て言って」

リョウ君「はは(笑)」


リョウ君は私から体を離してベッドに横になった。
そして右手を横に伸ばし、左手でそのあいた空間をポンポン・・・


!!!!


突然のシチュエーションに顔が真っ赤になるのが自分でもわかった。


リョウ君「アオイ、おいで」


見るとリョウ君も顔が真っ赤。
私はゆっくり体を横にしてリョウ君の右腕に頭を預けた。
そのままお互い天井を見ながら会話。
でも心臓の音がきこえるんじゃないかってくらい

ドキドキ・・・ドキドキ・・・


もしかしてリョウ君こうすること考えてたから上の空だったのかな・・・


・・・これ、どのタイミングで起き上がるの?


話をしながらこのシチュエーションに少し慣れてきたころ・・・

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. リョウ君の足がとまった。私「リョウ君?・・・本当どうし...

  2. 10/14

    ドキドキしながらお互い上を向いたままおしゃべり話ながらもド...

  1. どれくらいリョウ君に抱きしめられてたかな・・・何も言わずず...

  2. ベンチにしいてくれたリョウ君ハンカチの上に座って隣にリョウ君...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. アレルギー食品除去で「くる病」
  2. 過疎化が激しい地域で悩む子育て
  3. 鬱だった女性から気持ち悪い電話

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3